まささんのブログ

最新一覧へ

« 前へ105件目 / 全170件次へ »

信じられない・・・

今日、浜松で男性がオートバイで中央分離帯に接触し、右足をひざ下約10センチで切断したというニュースがありました
が、驚いたことにその男性、中央分離帯への接触には気づいていたものの、自分の足が切断されたことには気づかずそのまま数分間走り続け、2キロ先のICで初めて自分の足がないことに気づいたそうです。
人間って、痛みの極限を超えると痛さを感じなくなってしまうんでしょうかね?
ちなみに切断された足は、ツーリング仲間が拾いに戻ったそうですが、縫合手術ができない状態だったそうです。

讀賣新聞
→ http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070814i403.htm
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    事故 バイク
登録日時:2007/08/14(21:55)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2007/08/15(02:40)
    切断しちゃうと、その面を保護して全体を冷やしておかないと、くっつかないんですよね。
    それもかなりの低温で。
    このニュース、気になっていたのですが見逃しました。
    切断面想像しそうなので、記事にはアクセスしません。
    コワッ!

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。