収益性
70
活発度
0
人気度
56
収益量
51
投稿量
100
注目度
53

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1944件目 / 全2597件次へ »

雑誌・新聞社への提言! ~ 写真中心の紙面構成へ!

若者の活字離れより、まずは高齢者の活字離れを心配せよ!

日本の高齢化社会は、これからさらに進展していきます。
私は以前新聞の勧誘をしていたときに思ったのですが、文字が小さくて新聞が読めないという方が、本当にたくさんおられました。
最近の新聞はそのことに対応して、文字を大きくしておりますよね。
しかしこれだけで対応は十分なのでしょうか?

私はもっともっと写真を利用すべきなのではないかと思うのです。
写真中心の紙面構成にチャンレンジしても良いのではないかと、思うのでありますよ。
バンコクのこんな記事がありましたよね。

バンコクに非常事態宣言=反・親政府勢力が衝突-市民連合1人死亡、計40人負傷

9月2日9時9分配信 時事通信

 【バンコク2日時事】タイのサマック首相の辞任を求める市民団体「民主主義市民連合」とサマック政権を支持する親政府組織「反独裁民主同盟」の双方の支援者計数百人が2日未明、バンコクの首相府近くの路上で衝突し、市民連合側の男性1人が死亡、約40人が負傷した。首相は同日、バンコクに非常事態宣言を発令した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000039-jij-int

このニュースと共に、私の注目銘柄「2402 アマナHD」のグループ会社、アマナイメージズのエディトリアルサイトも合わせてご覧ください。

http://amanaimages.com/editorial/index.aspx?SearchMode=7&FromDir=Category&Page=Search&Category=01&KeyWord=%83%5e%83C%81%40%94%bd%90%ad%95%7b%81%40%83f%83%82&image_set=2085236&title=%8ag%91%e5%82%b7%82%e9%94%bd%90%ad%95%7b%83f%83%82%81%81%83%5e%83C%81E%83o%83%93%83R%83N

何が起きているか、すぐわかるとは思いませんか。
文字だけなら、きっと記憶にも残らずに、やり過ごしてしまうニュースです。
しかし写真をみれば、人間は考えたくなってくるのです。
なぜこういうことが起こったのだろうかと。

今、世界には、ありとあらゆる情報が氾濫しています。
我々はその情報の波にのまれ、考えることをやめつつあります。
これが若者の活字離れにもつながっているように思えるのです。

スクープ写真と称して、大きな写真を一枚載せるよりも、画像を判読できる範囲で写真をたくさん載せて、考えるきっかけを与える紙面構成を作っていくのも、紙媒体復活の第一歩なのではないでしょうか?

紙媒体はネットに押され、縮小しています。
しかしこれは、紙媒体がネット媒体より能力的に劣っているからではないと思いますよ。
情報のスピードにしても、ネットは基本的にTV報道を越えるものではないのですから、状況的には今までとそう違いはないのです。
最大の理由は経済的理由なのです。
国民が実感の出来る景気回復がなされてくれば、紙媒体へニーズも高まってくると思います。
私だってカネさえあれば、ネットで見るよりは、本来は雑誌や新聞で見たいというのが本音なのですし。
その時に、上記の要因でもって、紙媒体の復活が妨げられてしまうとするならば、それはもったいないと思うのであります。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/09/03(08:49)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。