収益性
47
活発度
0
人気度
52
収益量
49
投稿量
65
注目度
51

はんちくさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ346件目 / 全686件次へ »
ブログ

9月1日の市場 お化粧後、思ったより堅い?

(午前10時書き込み)

 強い上げ場の翌日のGDは、買戻しで寄り底になるのは必定。しかし、すぐ通常の場に戻る。

 「今日が前場、明日が後場」と考えてもいいくらいだ。

 薄商いは変わらぬと思われるので、先物の好きなように操られるだろう。300枚単位で、無茶苦茶なやり取りをしとる。

 今日強ければ明日下げ、今日弱ければ明日上げ。みたいな感じか。

 アメリカのトレンドが確定するまで、身動きはとらない。火曜夜に大幅な動きがあれば、逆を張るかもしれん。

(午前11時書き込み)

 なんだ、この日経チャートは。先物も、朝方に売り買いのポジション整理があったきり、12900で停止。注文が出ない。

 全体のポジションがニュートラルだという証拠だろう。

 過度なお化粧はがれの心配は消えたかもしれない

 個別にブレイクしている銘柄がポツポツ出始めている。
薄商いながら、買い有利の状況なのかもしれぬ。

 となると、GDPサプライズの前日が、バウンドポイントとなる可能性あり。

 アメリカ相場の上抜けが条件だが。アメリカの今のモードがわからない。 

(午後1時半書き込み)

 平常営業ならば、12850の1000枚板は、たちまちのうちに破壊されるところだが、薄商いのなかではその圧力も生まれない。

 ぬるぬると落ちていくイヤな相場だ。

 銘柄ごとに、ローソクの色が違う。金曜に、大量の空売りを食った銘柄は総じて強い。逆に信用倍率の高い銘柄は弱い。

 薄商いならではの動きだ。日計りの小さなポジションによる動きと思われる。

 水曜まで辛抱。
 中期的展開に賭けられるような位置に来るまで我慢だ。日計りでの利益など、たかが知れている。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。