収益性
84
活発度
49
人気度
63
収益量
74
投稿量
100
注目度
71

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2648件目 / 全3060件次へ »
ブログ

続くガソリン高値、道路交通量の減少幅が過去最高に 米国

アメリカ人も原油高でお出掛け手控え?
どうやらこういった事情は日本だけではないようですね。

となるとますます車は売れなくなるし、GMは怪しい香りが漂いそうなニュース出てましたし、自動車業界はどうなっちゃうのでしょうか?

片やハイブリッド車は超人気だというし、来年からは三菱筆頭に電気自動車まで一般発売されてくる始末。
二極分化、負け組みの淘汰が始まっちゃうかもしれません。
また貿易摩擦なんて言葉が再燃してこなきゃいいですが。。。

しかしこういったニュースも影響してるのか原油価格が再び下落傾向に突入しているようです。
現在時間外では1バレル112ドル台に突入し2ドル以上の下落になってます。
本取引ではどうなるのでしょうかね。



続くガソリン高値、道路交通量の減少幅が過去最高に 米国
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200808140025.html

ワシントン──原油高騰による続くガソリン高値の影響で、米国内の道路交通量が昨年11月から減少し、今年6月は前年同期比4.7%減と、過去最高の減少幅を記録した。米連邦高速道路局(FHWA)が13日、統計結果を発表した。

米国では6月からバケーション季節に入り、例年であれば旅行などで交通量が増加する。しかし、ガソリン価格の高騰が続き、道路交通量の減少傾向は昨年11月から止まる気配がない。

今年3月には前年同期比4.3%減と、1979年以来、初めて3月の交通量が減少。この減少幅は1942年に統計を取り始めて以来、最大だったが、この6月の減少幅はこれを上回った。

通行距離に換算すると、昨年11月から今年6月までの8カ月間で、532億マイル(約851億キロ)減少した。この減少は、1970年代のオイルショック時に見られた493億マイル(約789億キロ)を上回っている。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。