jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9件目 / 全1494件次へ »

訂正・日銀インフレ目標の指標CPI

http://www.boj.or.jp/research/research_data/cpi/index.htm/

http://www.boj.or.jp/research/research_data/cpi/cpirev.pdf

http://jp.reuters.com/article/cpi-revised-idJPKCN10N0W6

http://www.stat.go.jp/data/cpi/

http://jp.reuters.com/article/boj-corecpijuly-idJPKCN1110DQ


・ 日銀のインフレ目標は日銀版コアCPIを指標にしてる。これは総務省コアコアCPI(食品・エネルギーを除く)とほとんど近い値であり、若干高め(目標達成には甘め)に出るようだ。


・ 直近日記での日銀インフレ目標CPIにエネルギー価格が含まれてるとの指摘は誤りでした。訂正します。日銀は多様なCPIを掲示してるうえ、ブルームバーグ記事等にも混乱があり、それをソースにしたゆえの誤りです。


・ ただし、日銀コアCPI≒総務省コアコアCPIでも、米国のインフレ目標指標・米国コアCPIより1%程度高めに出ることに変わりはない。

  (∵2011年総務省改訂で1%程度高め、2016年総務省改定でほぼ変化無し)


・ これはつまり、日本は米国より低いインフレ率で目標達成、緩和打ち止めになることを意味する。したがって、為替レートは円高になり、経済空洞化は止まらない。


・ インフレ目標指標が日銀コアCPIでも対米で緩和不足になる状況は変わらない。そうならないためにはインフレ目標を3~4%に上げる必要がある(日銀版コアにせよ総務省コアコアにせよ)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    金融政策
登録日時:2016/09/25(12:05)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。