天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ147件目 / 全3551件次へ »

2016 夏のポジション調整③

日経平均 ; 16745.64 (+149.13)
TOPIX ; 1311.13 (+12.66)
JASDAQ指数 ; 2455.19 (-3.09、2日続落)
マザーズ  ; 929.79 (-17.40)

日経平均は反発。今日も夏のポジション調整(おそらく最終日)という事で、まずは4287 ジャストプランニングを買い増し。そしてリバランスの一環で急落した3463 いちごホテルリートに新規参戦!更に久々に1552 VIX短期ETFに再参戦。いちごホテルREITは元々注目していたのですが、ちょうど値を下げたので参戦。VIX短期は基本損してばかりなのですが、気分的な保険の意味で少し買いました。

この3日間でそれなりにリバランスできましたが、まだ手元資金はかなりあるので、後は指値中心に下げたら買う方向でいきたいと思います。

------------------------------

日経平均は149円高と3日ぶり大幅反発、円安で主力株買いに上げ幅拡大=17日後場
8月17日(水)15時27分配信 モーニングスター

 17日後場の日経平均株価は前日比149円13銭高の1万6745円64銭と3日ぶりに大幅反発。後場寄り付きは買いが先行し、前場終値を小幅に上回る水準で始まり、やや強含んだ。その後いったん伸び悩んだが、円相場が一時1ドル=101円台前半まで円安方向に振れるとともに主力株買いに上げ幅を拡大。午後2時54分には、この日の高値となる1万6772円11銭(前日比175円60銭高)を付ける場面があった。

 東証1部の出来高は17億5182万株、売買代金は2兆728億円。騰落銘柄数は値上がり927銘柄、値下がり919銘柄、変わらず127銘柄。

 市場からは「ドル・円との相関的な値幅は縮まっているが、為替にらみの展開は続きそうだ。週足では、上向きの26週線と下向きの52週線に挟まれ、煮詰まり感も少し出てきており、何かきっかけがあれば新たな方向性が出てくる可能性がある」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株が上昇。第一生命 <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株も買われた。新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株や、東燃ゼネ <5012> 、JX <5020> などの石油石炭製品株も高い。三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株も値を上げた。

 個別では、フュージョン <4845> が好業績見通しなどを引き続き好感し、連日のストップ高。カインドオル(滋賀県大津市)の子会社化と自社株買いを発表したトレファク <3093> や、サカイオーベ <3408> 、クレオス <8101> 、蝶理 <8014> 、アジア投資 <8518> などの上げも目立った。

 半面、大和ハウス <1925> 、大林組 <1802> 、長谷工 <1808> などの建設株が下落。日水 <1332> 、マルハニチロ <1333> などの水産農林株や、明治HD <2269> 、サントリーBF <2587> などの食料品株も安い。JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株も軟調。小野薬 <4528> 、塩野義薬 <4507> などの医薬品株も売られた。

 個別では、米子会社店舗がハワイ州の衛生当局から営業停止を命じられた元気寿司 <9828> が下落。PCDEPO <7618> 、日本管理 <3276> 、ローツェ <6323> 、ネクスト <2120> 、ステラケミファ <4109> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、24業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/08/17(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。