収益性
0
活発度
47
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
51

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12件目 / 全1050件次へ »

円安に反転するか

8月26日の日経平均は16360.71(-195.24)と大きく下落。基準線16432転換線16604の下、MACDはマイナス、パラボリックは上昇のSARを切りそうなところまで来ている。週足は雲の下だが、基準線、転換線は維持している。問題は、イエレンFRB議長の発言をうけた円安でどれくらい戻してくるか、だが、週足の雲抜けまでには17173と、分厚い雲が覆いかぶさっているので、中期的な本格反転にはかなりの距離がある。


ドル円は、イエレン発言をうけて101.77まで一挙に円安方向に進んだ。転換線は抜けたが、基準線は103.35とまだかなり上。雲の下限も104.05上限は105.09と相当上にあり、日足の本格反転でもかなりの距離がある。


イエレン議長の発言が予想以上にタカ派だったことで、円安へ大きく振れてきた。だが、為替の想定レートは105あたりと言われており、その点からすれば、まだまだ流れが変わったというには早計かもしれない。しかしアメリカ経済の足取りがかなり確かになってきたということで、為替の局面転換に注意すべきところに来ているかもしれない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/08/27(21:52)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。