収益性
47
活発度
0
人気度
50
収益量
49
投稿量
55
注目度
52

のるぞうさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ19件目 / 全295件次へ »

日本政府はサブプライム問題に対するセーフティーネットを

日本政府は証券市場の非常事態に、なぜ要人がなにも発言しないのでしょうか?

官邸がそれどころではないのは分かりますが、財務省、金融庁、日銀の要人の発言が少しはあってもいいのでは?

メッセージがなさ過ぎて、投資家が疑心暗鬼になっています。

ここでも空気を読めてませんね。この国の偉い人は(-。-)y-゜゜゜
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/08/06(10:16)

 通報する

このブログへのコメント

1~5件 / 全5件

  •  通報する

    2007/08/06(10:47)
    これが、非常事態ですか。ただの上げ下げ。調整ではないでしょうか。楽観過ぎるでしょうか。
  •  通報する

    2007/08/06(11:06)
    コメントありがとうございます。その通りです。半年に1回の一割程度の下落は当たり前なんです。

    しかし、今回のケースは3月と比べ、たちが悪い、いずれにしてもFOMCの声明次第ですが、少なくとも年初来安値を大幅更新中の金融セクターにとっては非常事態でしょう?
  •  通報する

    2007/08/06(13:16)
    ヨーロッパ系の金融機関がかなり買っていた分、今売りに回ってるのでしょう。別に、日本の金融機関が不良債権を抱えて困っているわけではないのですから、日本政府系の機関から何のコメントもないのは不思議ではないと思いますが。
  •  通報する

    2007/08/07(05:15)
    日本で唯一正直に損失額を公表したのは野村HDだけです。しかも1-6月期で700億円。野村にとっては投信の利益だけで充分補える金額だったので、敢えて公表したのでしょうが。
    メガバンク、地銀などもやられていると思いますよ。現在の政府の後手後手の対応に警鐘を鳴らしただけです。
  •  通報する

    2007/08/18(10:02)
    長期投資の方にとっては、これでも単なるエピソードで片付けるのでしょう?

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。