天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ133件目 / 全3483件次へ »

2016年6月2日(記録のみ)

日経平均 ; 16562.55 (-393.18、2日続落)
TOPIX ; 1331.81 (-30.26、2日続落)
JASDAQ指数 ; 2539.07 (-8.49、2日続落)
マザーズ  ; 1108.47 (-19.45、2日続落)

本日も記録のみ。日経平均は大幅続落、相変わらず調整に入ると下げるのが早いですな。今みたいな相場だと日々の動きに一喜一憂してもしょうがないんでしょうけど、それでも気になってしまうんですよね~。

------------------------------

日経平均は393円安と大幅続落、円高嫌気で値下がり銘柄は1770超に=2日後場
6月2日(木)15時23分配信 モーニングスター

 2日の日経平均株価は、前日比393円18銭安の1万6562円55銭と大幅に続落して、取引を終えた。為替相場でドル・円が1ドル=108円台の後半まで円高が進んだ場面も見られ、午後1時20分すぎには同430円26銭安の1万6525円47銭まで下げ幅を拡大した。売り一巡後は、下げ渋る場面が見られたものの、買い戻しが中心とみられ、下げ幅の縮小は限定的なものとなった。東証1部の出来高は20億7508万株、売買代金は2兆930億円。騰落銘柄数は値上がり139銘柄、値下がり1773銘柄、変わらず44銘柄だった。

 市場では、「為替相場が1ドル=108円台の後半へ大きく円高に振れたことが痛かったが、日経平均のPERは14倍台そこそこにあり、為替も多くの企業が想定する110円から大きく離れていないことから、目先的にはやや売られ過ぎ」(中堅証券)との声も聞かれた。

 業種別では、第一生命 <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株、新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株が下落。三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も安い。郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株や、大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券株も軟調。旭硝子 <5201> 、板硝子 <5202> などのガラス・土石株や、洋ゴム <5105> 、ブリヂス <5108> などのゴム株も売られた。なお、東証業種別株価指数は全33業種のうち、32業種が下落し、水産農林の1業種が上昇した。

 個別では、発行済みの新株予約権について、割当先である野村証券との間で締結した停止指定を取り消した新日科学 <2395> が希薄化懸念から3日ぶり急反落。きのう1日に年初来高値を更新していたアシックス <7936> が、利益確定売りに押され急落した。その他では、東京TYFG <7173> 、関西ペイント <4613> 、住友精化 <4008> などが安い。一方、みずほ証券が1日付で目標株価を2660円から3260円に引き上げたCTC <4739> が急反発。5月25日に付けた年初来高値を更新し、高値追いが積極化したNSW <9739> が4日ぶりに反発した。その他では、富士紡HD <3104> 、Jマテリアル <6055> 、堀場製 <6856> などが高い。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/06/02(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。