天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3243件目 / 全3551件次へ »

投資部門別売買状況(2008年7月4週)

791ca863c 

米政府系住宅金融の救済法案が可決されるという情報が流れる中、日経平均、新興市場共に反発。週末に雇用統計で現実に引き戻されましたが、総じて悪くはなかった7月第4週(7/22~7/25)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 7/18;12803.70→7/25;13334.76)

証自(27%) 買;2兆2656億     売;2兆82億      差引;+2574億
法人(9%)   買;6614億           売;7119億          差引;-505億
個人(15%) 買;1兆1370億     売;1兆3474億    差引;-2104億
外人(48%) 買;3兆8706億     売;3兆8360億    差引;+345億
証委(1%)   買;1059億           売;1161億          差引;-102億
合計(100%) 買;8兆405億       売;8兆197億      差引;+208億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 7/18;57.92→7/25;59.31)

証自(9%)     買;40億              売;40億             差引;-1億
法人(15%)   買;71億              売;66億             差引;+5億
個人(51%)   買;223億            売;257億           差引;-34億
外人(24%)   買;126億            売;102億           差引;+25億
証委(1%)     買;6億                売;7億               差引;-0.2億
合計(100%) 買;466億            売;471億           差引;-5億

東証一部は証券会社の買いが継続、そして外人も小幅ながら買い転換。一方で個人が売り越し、法人も小幅売り越し。指数が上がる時の典型的な組み合わせですね。4営業日だった事を含めても出来高が少ないので、ポジション調整のレベルなのかもしれませんが・・・。

続いてジャスダック。前週よりはかなりマシになりましたが、相変わらず出来高は低迷。個人が再び売り越しに転じ、外人が買いに回りました。指数は多少反発しましたが、まあ特筆すべき動きはないですね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/08/03(21:36)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。