収益性
61
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ277件目 / 全3572件次へ »

2016年3月11日(記録のみ)

日経平均 ; 16938.87 (+86.52、2日続伸)
TOPIX ; 1359.32 (+7.15、2日続伸)
JASDAQ指数 ; 2425.39 (+9.31、2日続伸)
マザーズ  ; 940.51 (+20.40、2日続伸)

本日も記録のみ。ラウンドワン、証券会社のレーティング変更で最近調子が良いと思っていたら、またがっつり下げましたねえ。ここの所の上昇で私のPFもやっと1月末水準まで戻ってきました。まずは昨年末の水準回復が当面の目標ですね。

------------------------------

日経平均は86円高と続伸、上げ転換で一時1万7000円を回復、円弱含みなど支え=11日後場
3月11日(金)15時29分配信 モーニングスター

 11日後場の日経平均株価は前日比86円52銭高の1万6938円87銭と続伸。昼休みの時間帯に日経平均先物が下げ渋った流れを受け、後場寄り付きから買いが先行し、上げに転じた。その後、前日終値を挟んでもみ合いが続いたが、円弱含みや、時間外取引でのNY原油先物、米株価指数先物の上昇を支えに堅調に推移。株価指数先物にまとまった買い物が断続的に入り、上げ幅を広げ、午後1時48分には1万7015円30銭(前日比162円95銭高)を付ける場面があった。買い一巡後は、週末要因もあり、引けにかけては伸び悩み商状となった。なお、きょう算出の日経平均先物・オプション3月物のSQ(特別清算指数)値は1万6586円95銭。

 東証1部の出来高は27億6156万株、売買代金は3兆883億円。騰落銘柄数は値上がり1295銘柄、値下がり533銘柄、変わらず115銘柄。

 市場からは「為替など外部環境が落ち着き、期末に向けた年金買い観測もあり、買い戻しを誘ったようだ。SQ値を維持し、流れとしては良いが、まだ1万7000円がネックラインとして意識される」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株が上昇。新日鉄住金 <5401> 、共英製鋼 <5440> などの鉄鋼株も買われた。17年1月期は連結営業利益13.6%増を見込み10円増配予定で自社株買いも発表した積水ハウス <1928> や、大成建設 <1801> などの建設株も値を上げ、同セクターでは16年3月期に復配予定の飛島建設 <1805> も高い。旭硝子 <5201> 、日電硝子 <5214> などのガラス土石株も堅調。野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株も引き締まった。

 個別では、日本政策投資銀行によるTOB(株式公開買い付け)に関し、協議している鬼怒ゴム <5196> 、17年1月期は連結営業利益6.7倍を見込むミサワ <3169> 、みずほ証券が目標株価を引き上げたペプチドリーム <4587> がストップ高。17年1月期は連結営業利益6.0%増を見込み5円増配予定のシーイーシー <9692> も値を飛ばし、市光工 <7244> 、新川 <6274> 、シーズHD <4924> などの上げも目立った。

 半面、国際帝石 <1605> 、K&Oエナジ <1663> などの鉱業株が軟調。博報堂DY <2433> 、楽天 <4755> などのサービス株も売られた。ブリヂス <5108> などのゴム製品株や、コマツ <6301> 、クボタ <6326> などの機械株も安い。JT <2914> 、ニチレイ <2871> などの食料品株もさえない。

 個別では、2月既存店売上高3.5%減のラウンドワン <4680> や、みずほ証券が投資判断と目標株価を引き下げた高島屋 <8233> が下落。関電化 <4047> 、CEHD <4320> 、PS三菱 <1871> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、28業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/03/11(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。