収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ287件目 / 全3578件次へ »

2016年3月7日(記録のみ)

日経平均 ; 16911.32 (-103.46)
TOPIX ; 1361.90 (-13.45)
JASDAQ指数 ; 2419.40 (+14.74、8日続伸)
マザーズ  ; 935.99 (+19.66、6日続伸)

本日も記録のみ。17,000円を超えた所で、手掛かりがなくなって反落。新興は買いの勢いが続いて、ジャスダックが8日続伸、マザーズが6日続伸です。

------------------------------

日経平均は103円安と5日ぶり反落、利益確定売り続き一時1万6900円割れ=7日後場
3月7日(月)15時22分配信 モーニングスター

 7日後場の日経平均株価は前週末比103円46銭安の1万6911円32銭と5日ぶり反落。新規の手掛かり材料に乏しく、利益確定売りが続き、一時は1万6900円を割り込む場面もあった。昼休みの時間帯に日経平均先物が弱含んだ流れを受け、後場寄り付きは下げ幅を広げて始まり、午後零時32分には、この日の安値となる1万6894円58銭(前週末比120円20銭安)まで下落した。その後、円がやや伸び悩んだこともあり、株価指数先物買いにいったん下げ渋ったが、戻りは限定され、引けにかけて1万6900円台前半で停滞した。なお、日中値幅は131円67銭と今年最少となった。

 東証1部の出来高は22億1694万株、売買代金は2兆1722億円。騰落銘柄数は値上がり835銘柄、値下がり1000銘柄、変わらず108銘柄。

 市場からは「上値を買う材料は見当たらないが、今週は10日のECB(欧州中央銀行)理事会待ちで、来週は日米金融政策にらみとなり、下値は売りにくい状況でもある。イベント通過までは、もみ合いか」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、東京海上 <8766> 、MS&AD <8725> などの保険株が下落。任天堂 <7974> 、ピジョン <7956> などのその他製品株も売られた。東電 <9501> 、東ガス <9531> などの電気ガス株も軟調。JR東海 <9022> 、JR東日本 <9020> などの陸運株や、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も安い。

 個別では、野村証券が投資判断と目標株価を引き下げた日電子 <6951> や、みずほ証券が投資判断と目標株価を引き下げた共英製鋼 <5440> が急落。ステラケミファ <4109> 、JIN <3046> 、GMOPG <3769> などの下げも目立った。

 半面、郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株や、大王紙 <3880> 、日本紙 <3863> などのパルプ紙株が堅調。邦チタ <5727> 、UACJ <5741> などの非鉄金属株や、住友商 <8053> 、丸紅 <8002> などの卸売株も高い。神戸鋼 <5406> 、丸一管 <5463> などの鉄鋼株も引き締まった。

 個別では、無料通信アプリ大手LINEの上場計画報道を受け、関連銘柄ではエムアップ <3661> 、ネオス <3627> がストップ高し、ザッパラス <3770> も急騰。仮想通貨関連のマネパG <8732> は一時ストップ高となり、ゴールドマン・サックス証券が投資判断と目標株価を引き上げたブロードリーフ <3673> も大幅高。M2HD <8728> 、テクノメディ <6678> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、26業種が下落した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/03/07(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。