masa12さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4116件目 / 全4352件次へ »

素人投資家の株日記

32317312d 32317312d 2a105b2e3 


ブログ(株日記)の文章はネットに公開してからも2~3度読み直し、訂正を繰り返しております。その後、完成してからホームページ上「素人投資家の挑戦」内にて更新のお知らせをさせて頂きます。よって、訂正を繰り返している間に読まれますと、完成したものと大きく違う場合がありますので、更新を確認されてからお読み下さいませ。
又、「勉強できる買付」などの更新情報も、ホームページ上で行っておりますので定期的にご確認いただければありがたく思います。

お知らせ
私が書いているこのブログが、廣済堂出版 『 ネットマネー 7月号 ~ 今月の最強 株ブロガー 』 にて、紹介されました。
内容はホームページ 「 素人投資家の挑戦 」 上段をご覧下さいませ。
月刊誌なので、1ヵ月に1人。1年で12人しか紹介されませんので、とてもありがたいことだと思っております。


7月15日 火曜日

本日の日経平均は、前日比255円安の12754円となりました。
米国株は45ドル安。

「米国株について」
政府系住宅金融大手2社に対する支援策が好感され100ドル以上も上昇してのスタートになるのですが、その後は右肩下がりとなり午前中は前日値付近での揉み合いになっていました。しかし、前日値を割り込むと一段安、今度はお伝えしておりました11000ドルが下値抵抗となり、長く揉み合いが続きました。終了間際にプラスに転じるところもありましたが、結局はマイナスで終えています。

支援策は好感されるものでしたが、それで金融と原油の問題(大きく考えれば景気の問題)が全て解決するわけではありません。また、金融機関を含めた大手企業の決算が多く控えていることもあり、慎重な投資家(買うより売っておくほうが安全だと考える)が多かったのだと思っています。また、複数のアナリストが、今後1年から1年半の間に150程度の銀行が破綻するかもしれないという見方を示していると報じられたことや、リーマンが大手企業の追加損失を指摘するリポートを発表したことなども、よりいっそう警戒感を強める結果になっていたのではないでしょうか。


大きな下落になっている為、「底近し」と考えながらも決算を控えている為に「買いを急ぐ必要はない」と考える投資家が多くなっていると思っています。また、決算で悪材料出尽くしとなれば短期的な反発(数日間の上昇)が見込めることから、買いを急ぐ考えよりも保有株を減らして現金の比率を上げておきたいと考えられる部分もあると思います。その結果、支援策などの好材料によって大きく上昇したところが「絶好の逃げ場」になったのかもしれません。
このような流れは、もう少しだけ続くような気がしています。

(チャートでみた場合)
昨日の株日記で書いておりました通り、底打ちにはなりませんでした。また、こちらも書いていた部分になりますが、本日の下落によって「11200ドル付近が第一の上値抵抗」になる可能性がより高くなったのではないでしょうか。よって、昨日の考えと同じく(目先の動きとして)上値を目指すよりも下値を探る展開になると予想しています。また、本日は大きく買われた後に大きく売られる「上ヒゲの長い陰線」になっており、弱さを感じます。直近で揉み合っていただけに、下げ始めると勢い付く可能性がありますので十分に注意したいところです。揉み合った後に起こる下げの危険性については7月4日の株日記を参照下さいませ。

「日本株について」
弱い米国株を受けて寄り付きは窓を空けての下落。その後は下げ渋るものの200円近い下げ幅となり前場を終えます。後場に入ると一段安、一時は300円を超える下げ幅になっていました。引けにかけて買い戻されるところもありましたが、結局は200円を超える大幅安となりました。

米国における支援策が買い材料になるも買いを持続させるまでに至らなかったことや、100ドル以上の上昇から下落に転じる弱い相場展開が売り要因となりました。また、ここ最近では13000円を割り込めば大口の買い(機関投資家による長期資金)が入って相場を下支えしてきたのですが、そういった動きも小さくなっていることから少し弱含みになっているのかもしれません。

上がったと思えば下がり、下げ渋ったと思えば大きく下がり。。。
そんな展開になっていますが、買い手と売り手の気持ちを考えながら投資を進めることで「いらだち」は無くなります。目先の動きに振り回されるのではなく「木を見ながらも少し離れて森を見る」感じで、高値と安値を判断することが大切ではないでしょうか。その範囲内で相場が動くと想定すれば、相応の投資法が組み立てられると思います。



がんばって一人で書いておりますので、ランキングへの応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m 
日記がお役に立てる内容であった場合には以下3つのランキング全てをクリックして下さると嬉しく思います。
(皆さまの1クリックが1カウントとなりランキングに反映されます)

オール株式情報ランキング
株ブログ ランキング
FC2 ブログランキング

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/07/15(18:47)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。