masa12さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4127件目 / 全4352件次へ »

素人投資家の株日記

32317312d 32317312d 2a105b2e3 


ブログ(株日記)の文章はネットに公開してからも2~3度読み直し、訂正を繰り返しております。その後、完成してからホームページ上「素人投資家の挑戦」内にて更新のお知らせをさせて頂きます。よって、訂正を繰り返している間に読まれますと、完成したものと大きく違う場合がありますので、更新を確認されてからお読み下さいませ。
又、「勉強できる買付」などの更新情報も、ホームページ上で行っておりますので定期的にご確認いただければありがたく思います。

お知らせ
私が書いているこのブログが、廣済堂出版 『 ネットマネー 7月号 ~ 今月の最強 株ブロガー 』 にて、紹介されました。
内容はホームページ 「 素人投資家の挑戦 」 上段をご覧下さいませ。
月刊誌なので、1ヵ月に1人。1年で12人しか紹介されませんので、とてもありがたいことだと思っております。



6月30日 月曜日

本日の日経平均は、先週末比62円安の13481円となりました。
米国株は106ドル安。

「米国株について」
取引開始からしばらくの間は揉み合いになっていましたが、お昼にかけて100ドルほど急落。その後、少し買い戻されるところもありましたが、午後には一段安となり150ドル程の下落になっていました。引けにかけて買い戻されるも100ドル以上の下落になっています。

リーマン・ブラザーズがメリルリンチの評価損を引き下げたことや、ムーディーズがモルガン・スタンレーの格下げを検討していると伝えられたことで、先週に続いて金融市場への不安が広がることになりました。他、大手企業の決算が赤字拡大になったことや、原油価格が小幅ではあるものの上昇したことが売り要因になっています。
個人消費支出は市場予想を上回っていましたが、下げ要因を相殺するほどの買いにはつながっていなかったようです。

金融機関における評価損拡大や下方修正、格下げといった動きが止まらない状態です。もちろん、このようなことが起こり続けるわけではなくやがて出尽くしとなるのですが、今のところは先でどれだけ出てくるのか分からない状態です。こういった動きは警戒心が強くなると同時に行き過ぎた下げになることが多い為、注意しなければいけません。とくに、今年に入ってからの安値を完全に下抜けてしまったことで、損失覚悟の投げ売りや不安心理を利用した仕掛け売りなどが多発し、下げに勢いをつかせている可能性が高いと考えています。このようなことから、今はチャートが先行きを示しているように感じますし、その信頼性は少し高いものだと思っています。

(チャートでみた場合)
先週末の考えに変更点はございません。
先週末の株日記を参照下さいませ。

「日本株について」
金融市場への警戒感から先週末の米国株は大きな下落になっていたのですが、最近の下落で割安感が出ていたことから朝方は売り込まれることなく揉み合いでの推移になっていました。ところが前場中頃から後場にかけて急落、引けにかけて買い戻されるも62円安となり8日続落になっています。

月末特有のドレッシング買いや投信の設定に伴う買いが期待されていたのですが、プラスで終えるほどの力はなかったようです。仮にドレッシング買いが入っていたとすれば、近く売り要因になる可能性がありますので注意が必要です。「月末のドレッシング買いで上昇した後、月初で下げる」これは良くあることなので「ドレッシング買いで上昇しなかった」だけではなく「明日も含めて目先で売り要因になる」ことを心積もりしておかなければいけないと思っています。







がんばって一人で書いておりますので、ランキングへの応援を宜しくお願い致しますm(_ _)m 
日記がお役に立てる内容であった場合には以下3つのランキング全てをクリックして下さると嬉しく思います。
(皆さまの1クリックが1カウントとなりランキングに反映されます)

オール株式情報ランキング
株ブログ ランキング
FC2 ブログランキング

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/06/30(18:43)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。