天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ283件目 / 全3537件次へ »

2016年1月14日(記録のみ)

日経平均 ; 17240.95 (-474.68)
TOPIX ; 1406.55 (-35.54)
JASDAQ指数 ; 2512.80 (-46.70)
マザーズ  ; 825.70(-27.01)

本日も記録のみ。前日大反発した分、ほぼ全戻しの下げですね・・・。

------------------------------

日経平均は474円安と大幅反落、一時770円超の下落から下げ幅を縮小=14日後場
1月14日(木)15時25分配信 モーニングスター

 14日の日経平均株価は、前日比474円68銭安の1万7240円95銭と大幅に反落して、後場の取引を終えた。朝方は、米国株安を受けて売りが先行。ドル・円相場が1ドル=117円30銭台を付けるなど対ドルでの円高進行などを嫌気した。一時771円22銭安の1万6944円41銭まで売られ、取引時間中としては、15年9月29日以来、約4カ月ぶりに1万6000円台を付ける場面もみられた。その後、中国・上海総合指数がプラスに転じたこともあり、下げ幅を縮小した。東証1部の出来高は26億1万株で、売買代金は2兆8562億円。騰落銘柄数は値上がり104銘柄、値下がり1795銘柄、変わらず36銘柄だった。

 市場では、「日経平均は一時、心理的なフシ目の1万7000円を割り込んだことで、いったんはアク抜け感が出そうだ。目先的にはリバウンドも期待されるが、地合いが悪化していることもあり、戻りは限定的にとどまりそう」(中堅証券)との声が聞かれた。

 業種別では、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株、伊藤忠 <8001> 、三菱商 <8058> などの卸売株が下落。武田薬 <4502> 、アステラス薬 <4503> などの医薬品株、コマツ <6301> 、日立建機 <6305> などの機械株も安い。日水 <1332> 、マルハニチロ <1333> などの農林水産株、日立 <6501> 、三菱電機 <6503> などの電機株も軟調。洋ゴム <5105> 、ブリヂス <5108> などのゴム株、アサヒ <2502> 、キリンHD <2503> などの食料品株も売られた。なお、東証業種別株価指数は、全33業種が下落した。

 個別では、14日付の日本経済新聞で15年4-12月の連結営業利益が620億円前後と、前年同期比4%程度減少したもようと報じられたヤマトHD <9064> が反落。13日引け後、16年11月期連結業績で経常減益予想を示したマルカキカイ <7594> が急反落した。その他では、ナガワ <9663> 、リニカル <2183> 、小野薬 <4528> などが安い。一方、14日にフィンテック領域の研究開発を行うFinTech Labを新設したと発表したVOYAGE <3688> が続急伸。ドイツ証が13日付で投資判断「Buy」、目標株価3900円でカバレッジを開始した東祥 <8920> が5日続伸した。その他では、アクリティブ <8423> 、GMOPG <3769> 、ベスト電器 <8175> なども高い。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/01/14(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。