収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ407件目 / 全3660件次へ »
ブログ

2016年1月13日(記録のみ)

日経平均 ; 17715.63 (+496.67)
TOPIX ; 1442.09 (+40.14)
JASDAQ指数 ; 2560.50 (+43.30)
マザーズ  ; 852.71(+30.60)

本日も記録のみ。反発したのでこの日は特に売買なし。

------------------------------

日経平均は496円高と7日ぶり大幅反発、全面高に3日ぶり1万7700円回復=13日後場
1月13日(水)15時22分配信 モーニングスター

 13日後場の日経平均株価は前日比496円67銭高の1万7715円63銭と7営業日ぶりに大幅反発。全面高となり、終値での1万7700円回復は7日(1万7767円34銭)以来3営業日ぶり。後場は上げ幅を縮小して始まったが、その後は根強い買いに持ち直した。終盤には株価指数先物買いに上げ幅を拡大し、午後2時50分には、この日の高値となる1万7717円75銭(前日比498円79銭高)を付ける場面があった。

 後場寄り付きは売り先行となり、午後零時39分に1万7591円11銭(同372円15銭高)まで押し戻されていた。昼休みの時間帯に、中国・上海総合指数が下げに転じて小幅安で午前の取引を終了し、日経平均先物が伸び悩んだことで一時的な重しとなった。

 東証1部の出来高は21億3909万株、売買代金は2兆4961億円。騰落銘柄数は値上がり1833銘柄、値下がり77銘柄、変わらず25銘柄。

 市場からは「ショートがたまっているだけに、反発も大きい。テクニカル的にボトムを示唆するものが多く、リバウンドが起こっても何ら不思議ではないが、原油動向など外部要因が晴れた訳ではなく、下落トレンドを変えるには時間を要するだろう」(準大手証券)との声が聞かれた。

 東証業種別株価指数は全33業種が値上がりした。ブリヂス <5108> 、浜ゴム <5101> などのゴム製品株や、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株が上昇。野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株も買われた。任天堂 <7974> 、バンナムHD <7832> などのその他製品株や、SUMCO <3436> 、リンナイ <5947> などの金属製品株も高い。オークマ <6103> 、IHI <7013> などの機械株も堅調。

 個別では、第3四半期累計(15年3-11月)の単体決算で純利益15.6%増のトレファク <3093> や、フォーバル <8275> がストップ高。16年2月中間期の連結業績予想を上方修正して1対2の株式分割を決めたヒトコム <3654> は一時ストップ高。東海東京調査センターが目標株価を引き上げた関電化 <4047> や、ディップ <2379> 、デジアーツ <2326> などの上げも目立った。
 半面、個別では、ジャステック <9717> 、キャリアデザイン <2410> 、クリエイトHD <3148> 、明光ネット <4668> などの下げが目立った。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。