証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

★利他主義とは利己主義と同義(桜井よしこ批判)

 最近、桜井よしこさんが利他主義外交を唱えている。
 利他主義であれば他国から尊敬、尊重され日本の安全も保たれるという発想。
 桜井さんは反日左翼批判の急先鋒だが、この外交姿勢は左翼の平和主義・融和主義外交と全く同じ
 そこにはギブ&テイク、公正という観念がない。

 日本は中韓に対し利他主義外交で官民問わず資金援助・技術援助をこれまでやってきたが(今も!中韓援助の円高政策進行中)、それで何が起きたか?
 パワーバランスが崩壊し、日本の安全が脅かされるようになった。
 世界に向けて日本へのネガキャン(従軍慰安婦、南京大虐殺など)が成されるようになり、国際的立場を脅かされるようになった。

 利他主義外交では、平和主義・融和主義外交と同様、パワーバランスの崩壊を来し、日本がなめられるようになり、その両方が同時進行することで敵対勢力が増えていくようになる

 こうしたことは戦前もあり、それが日本の外交的孤立を招き、ヒステリックな排外主義(欧米も中国も敵に回す両面作戦)、三国同盟への逃避、太平洋戦争へとつながった。 

 破たん無き外交のためにには、公正(ギブ&テイク)の維持、是々非々外交こそ望ましい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 利他主義とは利己主義と同義である。
 利他主義を広げるほど、そこにタカり依存する利己主義も拡大していくからである。

 世界を良くするのは利他でも利己でもなく、ギブ&テイクの公正。
 公正はギブ&テイクの均衡状態ゆえ、相互に自立・非依存(=相互に等量に依存)となり、それゆえ互いに自由が保たれるようになる。
 自由とはやりたい放題でなくギブとテイクの均衡状態であり、それゆえ自由維持にはパワーバランスが必須。
 つまり、公正(G&T)=自立=自由=パワーバランスであり、皆が自立しタカりが減るので経済も発展し、国民全てが豊かになっていく。 豊かで自由(公正)になるので幸福度は増す。

 国内的にも対外的にも公正(G&T)とそれを維持するためのパワーバランスが国民益増大のカギになる。




登録日時:2015/11/14(12:12)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+12.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

113.50

▼ -0.24

ユーロ/円

122.50

▲ +0.19

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ