証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

montontonさんのブログ

最新一覧へ

9月売買結果、10月前半指値(1-15日)

<9月売買結果>


9月は相場が低迷していたこともあり、売り約定は一時逆行高した次の2件だけでした。

1671 WTI原油    3350円128口    (買値2785円)

9613 NTTデータ   6100円200株    (買値5700円) 長期保有分


買い約定は9月末に日経が一時17000円割れしたこともあり、今年最大の約定金額になりました。

その大部分が28日と29日に約定したものです。

                            目標売値

9101 日本郵船      307円2000株    390円

9101 日本郵船      280円2000株    350円

7011 三菱重工      530円1000株    665円

5401 新日鉄住金    2250円200株    2800円

8058 三菱商事     2050円200株    2550円

4502 武田薬品     5300円100株    6650円

5802 住友電工     1500円400株    1880円

6502 日立        590円1000株    740円

7751 キャノン     3450円100株    4300円

6762 TDK      6550円100株    8200円

9020 JR東日本   10000円100株   12500円

5713 住金鉱      1350円1000株   1700円

6502 東芝      299.7円1000株    375円

1671 WTI原油    3100円128口    3700円

1322 中国パンダ    3850円80口     4600円

1325 伯ボベスパ     120円1600口    145円


上記の結果9月までの売買結果は次の通りとなりました(単位 万円)


              売金額(利益) 売回数   買金額   買回数

 1月  111万売越   163(23)   2    52     2

   2月  334万売越   334(44)   4     0     0

 3月  836万売越   836(102)  9     0     0

 4月  712万売越   712(46)   6     0     0

 5月  117万売越   117(24)   2     0     0

 6月  398万売越   398(37)   3     0     0

 7月  206万買越     0(0)    0   206     4

 8月  635万買越    83(17)   1   718    15

 9月  678万買越   165(15)   2   843    15


合計   989万売越  2808(308) 29  1819    36


参考

2013年実績

    2321万売越     3409   80  1088    34

2014年実績

    1499万売越     2341   41   842    16


7月から3ヶ月連続買い越しとなりましたが、年間ではまだ売り越しであり、手元資金の余剰感が続いています。日経が年初来安値16795.96円を試しに来ることがあれば、躊躇することなく買いで対応するつもりです。


<10月前半指値>


買い指値

2503 キリン      1500円400株

4188 三菱ケミカル    590円800株

4502 武田薬品     4750円100株

5201 旭硝子       655円1000株

5401 新日鉄住金    2050円200株

6501 日立        530円1000株

6502 東芝        280円1000株

7203 トヨタ自動車   6550円100株

6902 デンソー     4750円100株

8058 三菱商事     1850円200株

8306 三菱UFJ     655円800株

9062 日本通運      530円1000株

9101 日本郵船      250円2000株

9432 NTT      3850円100株

9735 セコム      6550円100株

2197 すかいらーく   1500円200株 (優待)

3395 サンマルク    3450円100株 (優待)

8233 高島屋       900円1000株(優待)

1321 日経225   16500円32口

1306 TOPIX    1350円320口

1681 新興国株     1100円160口

1547 米SP500   2250円160口

1343 日本リート    1650円320口

1555 豪リート     1350円320口

1671 WTI原油    2800円128口


売り指値

今のところなし


値動きが激しいので指値の範囲に到達するものがあれば追加指値をしたいと思います。


<10月前半追加指値>


追加売り指値


5020 JX      430円800株      (買値430円)

5713 住金鉱    1700円1000株     (買値1350円)

7011 三菱重工    670円1000株     (買値530円)

6501 日立      740円1000株     (買値590円)

9101 日本郵船    350円2000株     (買値280円)

6502 東芝      375円1000株    (買値299.7円)


  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/09/30(16:05)

通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

  • 通報する

    2015/09/30(17:52)
    今晩は。

    沢山買えましたね。
    小生も同様です。
    含み損は膨れ上がっています。
    後は、売れるのを待つばかりです。
  • 通報する

    2015/10/01(12:50)

    呑気呆亭さん、こんにちは


    安くなったところで買っておくのは将来への先行投資ですから、

    私もよかったと思っています。


    買い下がり売り上がりでは、

    含み益が一定以上のものは利益確定して実現益にしてしまいますから、

    残りの持ち株は含み損の割合が高くなりますね。

    制度設計上当然のことなので全然問題はないと思います。


    先のことは予想してもムダですから、

    上がれば今回買えた分を利益確定するし、

    下がれば将来の利益のためにさらに買い下がりしようと思います。

    資金的にはまだまだ余裕があります。


  • 通報する

    2015/10/01(13:39)
    今日は。

    私は、3つの証券会社を使っていますので、
    各々の現金比率が異なり、資金管理を考える必要が出て来ました。
    トータルではまだ余裕があるのですが、
    1社は、現金比率が10%弱まで減少。
    対策として、一部の買い注文を他社に移しました。

    我々の投資法では、含み損は投資総額を反映する指標なので、
    業種や銘柄の分散が適切なら、沢山買えている事の証拠ですね。
    更なる買場が来るかどうかに関しては、あまり期待出来ない状況かな?
    と判断しています。(準備はしていますが・・・) (^^)/~~~
  • 通報する

    2015/10/01(17:04)

    銘柄によって値下がり幅が異なり購入量に差が出ることが多いので、

    複数証券会社に跨ると現金比率に違いが出てきますね。

    私自身は一つしか使っていないので、資金量の管理は簡単でできています。


    また複数証券会社で同じ銘柄を違う価格で買うと、

    証券会社ごとに平均単価が異なり、

    全体の平均単価より高かったり安かったりして

    想定する納税額が異なってしまうこともあるようです。

    もちろん全部売り切った時には損得はありませんが・・

  • 通報する

    2015/10/02(01:01)
    こんばんは。
    わたしも今月は買い金額が多く、1月についで2番目の多さでした。
    ファンダメンタルズからして売られ過ぎだろ感が強いものから優先して買っています。
    株式はバーゲンで買いつつ、同時並行で米国利上げ対策として7月からやっている債券ポートフォリオの構造改革を進めているので、何かと忙しかった9月でした。

  • 通報する

    2015/10/02(12:59)

    minoQさん、コメントありがとうございます。


    私は月末の日経平均、EPS、PER、PBRを一覧表にして数年間分キープしています。


    それによると、今年1月は日経平均が今年の最安値を付け、

    9月はPER、PBRが今年最低水準を付けました。


    1月と9月に買い金額が多かったということは、

    1月の最安値と9月の最割安値で購入できたことを示しています。


    狙ってこのような買い付けができたとすれば素晴らしいことであり、

    目先の株価に惑わされることなく安心して持ち株をキープできると思います。


    私自身は狙って安値を買うだけの先見性はないので、

    結果として安値で買えるような制度設計をしています。

    時として安値と思ったものが安値でなかったりしますが・・

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

montontonさんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+6.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

70.9 29.1
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ