天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ324件目 / 全3483件次へ »

2015年8月25日(記録のみ)

日経平均 ; 17806.70 (-733.98、6日続落)
TOPIX ; 1432.65 (-48.22、6日続落)
JASDAQ指数 ; 2389.05 (-67.97、5日続落)
マザーズ ;720.03 (-19.43、5日続落)

本日も記録のみ。世界同時株安&大暴落3日目。暴落は3日目に買え(?)の格言どおり、食らった銘柄の損失確定と一部買い増しを行いました。相場に貼り付いていられれば月火でもっと動かせたんでしょうけどね・・・(^^; 以下、損出し=一旦全て損切り→同数量買い戻しです。

<損出し&買い増し>
1671 WTI原油価格連動型上場投信
3263 大和ハウスリート投資法人
3283 日本プロロジスリート投資法人 
3249 産業ファンド投資法人
8957 東急リアルエステート投資法人
8960 ユナイテッド・アーバン投資法人
8963 インヴィンシブル投資法人
8967 日本ロジスティクス投資法人
8985 ジャパンホテルリート投資法人

<買い増し>
2497 ユナイテッド
3796 いい生活
4287 ジャストプランニング

<損出し>
1325 ブラジル株式指数上場投信
3796 いい生活
4680 ラウンドワン

------------------------------

日経平均733円安、引けにかけ急落、約6カ月ぶりに1万8000円割れ=25日後場
8月25日(火)15時25分配信 モーニングスター

 25日後場の日経平均株価は前日比733円98銭安の1万7806円70銭と大幅安に6日続落。終値ベースでは2月17日以来約6カ月ぶりに1万8000円台を割り込み、同10日の1万7652円68銭以来の安値水準となった。

 朝方は世界同時株安を受けてリスクオフ継続で始まり、午前9時20分には同793円18銭安の1万7747円50銭まで下落した。その後、香港ハンセン指数の上昇などを受けた買い戻しにプラス転換し、前場は同204円22銭高の1万8744円90銭となった。後場に入ると上げ幅を急速に縮小。その後切り返してプラス圏で推移していたが、利益確定売りが強まり再びマイナス転換。中国・上海総合指数が後場の取引で下げ幅拡大したことを受けて、引けにかけて下げ幅を急速に拡大した。東証1部の出来高は47億4004万株。売買代金は4兆9240億円。騰落銘柄数は値上がり116銘柄、値下がり1751銘柄、変わらず25銘柄。

 市場からは「後場の急落で、前場に付けた昨年10月安値と今年6月高値の半値押しである1万7740円近辺で下げ止まったとは言えなくなった。あす以降も中国の動きをにらみながらの展開となるが、下に行くようであれば、1万7000円近辺、そして昨年10月安値と今年6月高値の3分の2押しの水準である1万6600円台が意識される」(中堅証券)との声が聞かれた。

 東証業種別株価指数は全33業種中、32業種が下落した。三菱倉 <9301> 、三井倉HD <9302> など倉庫運輸関連、三菱マテリアル <5711> 、住友鉱 <5713> など非鉄、新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> など鉄鋼が値下がり率上位。個別では、OCHIHD <3166> 、トランコム <9058> 、イーブック <3658> 、トレファク <3093> が東証1部値下がり率上位。TOTO <5332> 、パナソニック <6752> 、トヨタ <7203> 、三菱商 <8058> 、イオン <8267> 、ファーストリテ <9983> なども軟調。

 半面、JAL <9201> が反発した空運が値上がりした。個別では、コロプラ <3668> 、イトーキ <7972> 、リズム時計 <7769> 、ナカバヤシ <7987> が東証1部値上がり率上位。シャープ <6753> 、アルプス <6770> 、リコー <7752> なども堅調。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/08/25(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。