ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2698件目 / 全3060件次へ »

JAL地方路線の再編加速 福島空港からは完全撤退

原油高の影響なのか?飛行機の地方路線が縮小ならびに撤退の動きが加速いているようです。

しかしJALの福島空港から事務所含め完全撤退というニュースにはいささか驚かされました。
福島に限らずその他の地方空港にまで飛び火する可能性すらありますね。

そういえばまもなく茨城空港と静岡空港なるものが開港するようですが、飛行機の発着あるんでしょうかね?

地元民ならびに土建業の方々には申し訳ないですが、個人的には全く必要のないもの、単なる税金の無駄使い&自然破壊にしか思ってませんから。

福島空港ではありませんが、茨城空港や静岡空港なんて同じようなものでしょうに。

地方の無駄な道路と同じでいい加減こういうこと止めればいいと思いますね。

悲しき成れの果てはこういう風になるのは明らかなんですからね。



日航が福島空港撤退 国内線廃止、支店閉鎖へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000005-khk-l07

 日本航空が福島空港(須賀川市、玉川村)発着の大阪(伊丹、関西空港)、沖縄両路線を来年1月いっぱいで廃止する方針を福島県に伝えたことが9日、明らかになった。燃料費の高騰に伴う収支悪化が理由。空港事務所や福島支店(郡山市)も閉鎖する意向で、1993年の開港時から乗り入れてきた福島空港の国内路線からの全面撤退となる。日航が撤退すれば、国内路線は全日本空輸などが運航する大阪(伊丹)、札幌線だけになる。

 日航は航空燃料の高騰を理由に廃止・減便を幅広く検討しており、東北のほかの空港にも影響が広がる可能性がある。

 日航の2路線は2007年度、約20万3500人が利用し、国内路線利用者の約半数を占めた。県は観光誘客や企業誘致などへの影響が甚大だとして、佐藤雄平知事が11日に日航本社を訪問するなどして存続を要請する方針だが、難航は必至。日航は7月中にも国土交通省に路線廃止を届け出る構えだ。

 日航は「福島空港の路線は利用客数が減少傾向にあり、燃料費が高騰する中では収支改善が見込めない。機体の軽量化などでコスト節減に努めてきたが厳しい状況だ」と説明している。

 日航の福島―大阪(伊丹)線は開港と同時に就航。05年からは関西空港線も加わり、それぞれ1日1往復している。沖縄線は94年に就航し、現在は日航系のトランスオーシャン航空(沖縄県)が1往復運航している。日航グループは、福島と札幌、広島、帯広を結ぶ路線も運航していたが、すでに廃止した。

 佐藤知事は「ただ驚いている。福島県にとって大事な路線であり、関係機関と連携を取りながら再考を求めていきたい」と話している。


日航が中部-福岡便撤退へ 燃料高で路線を集約
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008071001000436.html

<日本航空>関空-ロンドン線も廃止へ 燃料高騰で見直し
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/japan_air_line/?1215684273
登録日時:2008/07/11(00:13)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/07/11(00:46)
    こんばんは

    この分だと、神戸も再編される可能性あるかな。
    結構、利用しているんで減便の対象にならない事を
    願っています。

    しかも、運賃より燃油追加料金が高くなる路線が
    出てくるなんて・・・
    次世代燃料への切り替えが急がれます。
  •  通報する

    2008/07/11(11:15)
    こんにちは。

    最初から無理な計画で作った付けが来ました。

    どこも苦しいので文句も言えないでしょう。

    着陸料金を下げて新幹線との連携で利用客を増やすしかないでしょう。
  •  通報する

    2008/07/11(12:48)
    きゅうしゅう団地さん

    こんにちわ

    神戸は微妙なところだけど大いに可能性ありそうな気がします。
  •  通報する

    2008/07/11(12:50)
    yoc1234さん


    こんにちわ

    最初から無理な計画というよりも、作るためにありもしないデータ捏造して建設にこぎつける。
    毎度のことです。

    新幹線スピードアップ、やがてはリニア。
    航空業界のお先は暗いでしょうね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。