Raguelさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ460件目 / 全748件次へ »

外資系売買累積グラフによるトレード

690c00006 


トレーダーズウェブの外資系動向によると、今月は7/2以外すべて売り越し。

年初からの外資系売買累積値をグラフ化すると、以下のようになります。


1日単位の超短期では傾向が一致しないケースもありますが、長期で見れば日経平均と同じ動きをしているのは明らか。このデータに倣って売買しておけば、基本的に大きなミスはしないで済みそう。

長期的なトレンド変化は、その他のニュースや情報に基づいて自ら判断しなければなりませんが、多少のタイムラグを許容すればそれほど難しいことではないでしょう。
今日は、このデータに基づいて日経平均連動型のETFの空売りを上積みしました。

問題は、やはりアホールドしている個別銘柄の扱い。
最近は、個別銘柄の売買のほうが難しいのではないかという気がしてきました。

もう少し日経平均連動型ETF売買を続けてみて、その結果によっては主戦場を日経平均先物に変えるかもしれません。


クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m
FC2 Blog Ranking[株式・投資]
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/07/09(21:48)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。