収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ571件目 / 全3681件次へ »
ブログ

2015年6月19日(記録のみ)

日経平均 ; 20174.24 (+183.42)
TOPIX ; 1631.01 (+14.35)
JASDAQ指数; 2721.64 (+19.14)
マザーズ ;998.05(+4.96、3日続伸)

本日も記録のみ。日経平均は反発し、1日で20,000円台を回復。このまま20,000円台安定となるんでしょうか・・・。

------------------------------

日経平均183円高と5日ぶり反発、後半に向け持ち直す=19日後場
6月19日(金)15時28分配信 モーニングスター

 19日後場の日経平均株価は前日比183円42銭高の2万174円24銭と5日ぶり反発。後半に向けて持ち直しの動きとなった。円相場がやや弱含んだこともあり、株価指数先物買いを交え、再び上げ幅を広げ、午後2時25分には2万191円01銭(前日比200円19銭高)まで引き戻す場面があった。後場寄り付きは買いが先行し、その後いったん伸び悩み、午後零時55分に2万104円73銭(同113円91銭高)を付けていた。

 なお、昼休みの時間帯に日銀は金融政策決定会合で、賛成多数で金融政策の現状維持を決定、予想通りの内容となり、直後の為替市場の反応は乏しかった。また、大引けにETFリバランス需給などが発生したが、目立った影響は見られなかった。

 東証1部の出来高は24億593万株、売買代金は2兆9610億円。騰落銘柄数は値上がり1368銘柄、値下がり409銘柄、変わらず109銘柄。

 市場からは「売り買いが交錯し、動きは緩慢だ。ETFリバランスに絡み、個別に目先的な売買もあるようだが、全体としてはイーブン。日銀金融政策決定会合を終え、イベントを通過したが、まだギリシャ問題が残っており、上には行きづらいところだ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、帝人 <3401> 、東レ <3402> などの繊維製品株が上昇。ブリヂス <5108> 、浜ゴム <5101> などのゴム製品株や、郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株も堅調。王子HD <3861> 、北越紀州 <3865> などのパルプ紙株も引き締まった。日水 <1332> 、マルハニチロ <1333> などの水産農林株も高い。

 個別では、政府による「きものの日」設定検討が引き続き材料視されたさが美 <8201> がストップ高に値上がり率トップ。秀英 <4678> もストップ高。MrMax <8203> 、前沢工 <6489> 、ぐるなび <2440> などの上げも目立った。

 半面、国際帝石 <1605> 、海洋掘削 <1606> などの鉱業株や、JX <5020> 、コスモ石 <5007> などの石油石炭製品株がさえない。東ガス <9531> 、中国電 <9504> などの電気ガス株も売られ、エーザイ <4523> 、大日住薬 <4506> などの医薬品株も安い。個別では、ジーテクト <5970> 、石塚硝 <5204> 、蝶理 <8014> 、学情 <2301> などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、28業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。