天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ407件目 / 全3506件次へ »

2015年6月4日(記録のみ)

日経平均 ; 20488.19 (+14.68)
TOPIX ; 1673.89 (+3.90)
JASDAQ指数; 2687.62 (-2.57)
マザーズ ;969.38(+6.71)

本日も記録のみ。米雇用統計前で膠着状態になっています。

------------------------------

日経平均は14円高と3日ぶりに反発、上海株の急落で下げに転じる場面も=4日後場
6月4日(木)15時39分配信 モーニングスター

 4日後場の日経平均株価は、前日比14円68銭高の2万488円19銭と3日ぶりに反発して取引を終えた。前場は、米国株が反発した動きを受けて堅調に推移したものの、午後2時すぎ、上海株が一時5%を超える下げをみせたことから下げに転じ、一時35円30銭安の2万438円21銭を付ける場面もみられた。その後は、安値圏でのもみ合いとなった。東証1部の出来高は24億9494万株で、売買代金は2兆6911億円。騰落銘柄数は値上がり994銘柄、値下がり751銘柄、変わらず140銘柄だった。

 市場では、「現地5日の米5月雇用統計の発表までは様子見気分が強く、個別銘柄物色が中心となる展開が続きそうだ」(中堅証券)との声が聞かれた。

 業種別では、東京海上 <8766> 、第一生命 <8750> などの保険株、大和証G <8601> 、野村 <8604> など証券株が上昇。住友大阪 <5232> 、東海カーボン <5301> などのガラス・土石株、三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株も高い。横河ブリッジHD <5911> 、LIXILG <5938> などの金属製品株や、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株も堅調。大林組 <1802> 、清水建設 <1803> などの建設株や、凸版 <7911> や任天堂 <7974> などのその他製品株も買われた。なお、東証業種別株価指数は33業種のうち、17業種が上昇、16業種は下落した。

 個別では、クレディ・スイス証が3日付で目標株価を700円から800円に引き上げた荏原 <6361> が急反発し、2日に付けた年初来高値を更新した。ボルテージ <3639> が3日引け後、モバイルゲーム「天下統一恋の乱」の英語翻訳版の配信を開始すると発表し、買い人気を集めた。その他では、ホクシン <7897> 、エアーテック <6291> 、アイスタイル <3660> などが高い。半面、ソフトバンク <9984> が3日ぶりに反落。ウォール・ストリート・ジャーナル電子版が3日、米携帯電話4位のTモバイルUSと米衛星放送大手ディッシュ・ネットワークが合併交渉を行っていると報道。同社子会社で米携帯電話3位のスプリントへの影響を警戒する動きが出たようだ。三井ハイテック <6966> が3日ぶりに急反落した。その他では、gumi <3903> 、スクリーン <7735> 、TASAKI <7968> なども安い。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/06/04(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。