天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ460件目 / 全3551件次へ »

2015年5月25日(記録のみ)

日経平均 ; 20413.77 (+149.36、7日続伸)
TOPIX ; 1659.15 (+11.30、7日続伸)
JASDAQ指数; 2635.36 (+17.55、2日続伸)
マザーズ ;964.74(+8.88、5日続伸)

本日も記録のみ。日経平均は7日続伸で、終値で15年1ヶ月ぶりに20,400円台に到達!地震の影響は瞬間的・・・そういえば地震ありましたね。こんな所に影響が出ていたとは。

-----------------------------

日経平均149円高と7日続伸、15年ぶり2万400円台回復、地震の影響は瞬間的=25日後場
5月25日(月)15時30分配信 モーニングスター

 25日後場の日経平均株価は前週末比149円36銭高の2万413円77銭と7営業日続伸。終値での2万400円台は00年4月14日(2万434円68銭)以来ほぼ15年1カ月ぶりとなる。円安を背景にした前場の好地合いを引き継ぐ形で、後場寄り付きは買い物がちで始まったが、その後は売買が交錯し、2万400円を挟んでもみ合い商状が続いた。午後2時28分ごろ埼玉県北部を震源とする地震が発生し、株価指数先物にまとまった売り物が出て瞬間的に上げ幅を縮小する場面もあったが、すかさず切り返し、午後2時48分には、この日の高値となる2万417円77銭(前週末比153円36銭高)まで上昇した。

 東証1部の出来高は20億5248万株、売買代金は2兆1467億円。騰落銘柄数は値上がり1073銘柄、値下がり656銘柄、変わらず155銘柄。

 市場からは「後場は地震の影響がなければ、ほとんど動きのない相場だったのではないか。7連騰でも極端な過熱感はないが、短期的には休んでもよいとの空気がある。現地25日はメモリアル・デーの祝日で米国市場が休場となり、あすは材料に乏しく、高値もみ合いとみている」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、カタールで大規模発電所建設プロジェクトを共同受注した東電 <9501> や、関西電 <9503> 、九州電 <9508> などの電気ガス株が上昇。オリックス <8591> 、クレセゾン <8253> などのその他金融株も堅調。JAL <9201> などの空運株や、トヨタ <7203> 、富士重 <7270> などの輸送用機器株も高い。東京海上 <8766> 、T&DHD <8795> などの保険株も買われた。

 個別では、子会社が日米でiPS細胞作製技術に関する特許を取得したアイロムHD <2372> がストップ高配分。22日申し込み時点で逆日歩継続のクボテック <7709> や、リニア関連のコンベヤ <6375> も上昇。中期経営計画を発表したテクマト <3762> や、北陸電工 <1930> 、ボルテージ <3639> 、双日 <2768> などの上げも目立った。

 半面、上組 <9364> などの倉庫運輸関連株がさえない。オリンパス <7733> 、島津製 <7701> などの精密株や、野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株も安い。山崎パン <2212> 、キリンHD <2503> などの食料品株も売られた。

 個別では、公募・第三者割当増資と株式売り出しのプリマ <2281> が下落。江守GHD <9963> (整理)、アジア投資 <8518> 、三陽商 <8011> 、タカタ <7312> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、29業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/05/25(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。