証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

民主党とマスコミの歴史認識(歴史の「事実」を正確に知ること

■民主党・岡田克也代表


 (ポツダム宣言について)今まで何度か読んだことがあるが、中身を鮮明に覚えているわけではない。非常にわかりにくい文書だ。本当に日本が世界をナチスドイツと一緒になり侵略しようとしていたのかなど、議論はあると思う。しかし我が国として受け入れ、無条件降伏をしているわけで、ここがおかしいとか、違っているとか、そういう筋の話ではないだろうと思っている。


 (戦争が始まった)最初の頃、まさかこんな大規模な戦争に発展するとは、日本の軍部や指導者が思っていたとは考えていない。歯止めがかからなかったのだろう。勝手に朝鮮軍が越境したり、満州事変が起きたりしたが、こうした重要な決めごとに反した軍人たちが罰せられることなく、引き続き重要なポジションで仕事をした。


 信賞必罰、ルール違反をした人が、きちんと罰を受けることが軍の中で徹底していなかった。それが最大の問題だったのだろう。なぜそうなったのかはわからない。(党本部の会見)


http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=voice&id=3430168


-----------------------------------------------------------------------



 岡田氏は満州事変の前に何があったか勉強すべき。

 中国人・朝鮮人(当時、朝鮮は日本と合邦しており「日本人」)の満州への大量流入、双方のいざこざ、それに続く中国人の日本排斥運動、で事変へ。


 例えば、今、中国には多くの国の工場があり、人間がいますが、それらが突如起きた排斥運動で、壊され、略奪され、レイ プされ、殺されたらどうなるか? 

 そういう事件が年に200件も起きたらどうなるか?


 普通の国は自国企業、自国民を守ろうと、救出軍を出す。

 そこが元々、中国領でなく、中国人含め多国籍の人間が入り乱れてるところならば尚更そうする。

 中国の明確な統治がなく、軍閥が群雄割拠しているところならば、なおのことそうする。

 自国軍を出して治安回復を図るでしょう。


 満州事変はそういう状況で起きた。

 この事変の当事者は、どれも満州人でなく、満州への「侵略者」だったのです


 満州は中国固有の領土という中国のデマを鵜呑みにすると、満州事変は日本の「中国」への侵略と思い込まされる。

 自分だけが侵略したいところ、占有したいところは「中国固有の」とわめき続けるのが中国のワンパターンの作戦。

 で、それを絶えず鵜呑みにし、世界中に拡散するのが日本のマスコミ(朝●、毎●、近頃は日本経●も)


 中国は、台湾も尖閣も中国固有とわめき続けてますね。

 でも、歴史の「事実」は違う。


 中国をバックアップするような日本のマスコミ論説は鵜呑みにせず、(当時の一次資料に基づく)歴史の「事実」だけを見て、正しい歴史認識を持ち、それを現在の外交・政治に生かして、国民益を守るように政策や投票行動を決める必要があります


 マスコミは言わずもがな、岡田氏はじめ民主党やその支持母体の労組幹部もそれと逆行していないでしょうか?

 国民益に大いにマイナスでは?







 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    防衛・外交
登録日時:2015/05/23(16:41)

通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  • 通報する

    2015/05/23(17:52)
    最近知ったのですが、ここは押さえておかなくちゃいけないかなと思っています。
    http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/969-2012-04-28-07-27-42.html
    古本屋で探してきます。(笑)
  • 通報する

    2015/05/23(20:14)
    こんばんは
    台湾は元々中国の一部でも領土でも有りませんでした。
    大半の人は、この認識が無いのでは。

    同じく満州も、当時は中国政府の主権が明確とは言い難い状況でした。このことも大半の人は知りません。

    結果、マスコミの意のままに、ご都合の良い情報が流され、それがいつの間にか事実として相手国と自国に認定されてしまうのです。

    これについては、戦後の政治家(与野党を問わず)の責任も有ると思いますが。

    結局は、その政治家を選んだ国民の責任ですけどね(-o-;)
  • 通報する

    2015/05/24(02:39)

    >emptyさん


     それは満州国での日本官僚の話でしょう。


     日本は満州事変の後、満州国を建て、満州人の皇帝をたてました。

     でも、満州にはすでに諸民族、特に中国人が大量流入していて、かつての満州人の国に出来る状況ではなかった。

     だから五族協和で、満州人、中国人に行政ノウハウや技術等を教え、漸次、権限委譲していく政策を取ったのです。

     日本の税金も技術も大量投入し、中国人だらけで日本人が排斥されないように、日本移民も送った。。。これも五族協和の一環。

     

     それが傀儡国家と誹謗中傷されてるのもおかしな話です(これも中国や左翼マスコミ、左翼学者の一方的決めつけ)。


     満州国は、民族浄化が進められ、現地民族に実権が全くない現在の中国の自治区とは全く異なります


     他国がどういう歴史を教えようが、歴史認識を持とうが自由ですが、日本人は日本の歴史について事実だけを正確に教えるべきでしょう

     もちろん、個々の日本人の歴史認識は自由ですけど、事実だけは正確に知らせるよう教育を見直す必要があります。



  • 通報する

    2015/05/24(03:01)

    >負け男さん


     孫文の中華民国成立前、中国は満州人が各民族を支配する清王朝の時代でした。


     だから、孫文は漢民族独立で中華民国を建てるときに、満州、チベット、モンゴル、ウイグル、雲南諸民族を漢民族同様、清王朝から独立させるべきだったのです。


     実際、孫文は当初、そう言ってましたが、中華民国成立時に前言を翻して、満州もチベットもウイグルも全て中国領にしてしまった(外モンゴルだけはロシア、ソ連の影響力が強く組み込めなかった)


     これらの地域は歴史上、漢民族に支配されたことがほとんど無かったのに、、です

     これは、孫文に多額の資金援助をしてきた日本人国士(こくし)に対する裏切り行為でもありました

     孫文が今、中国でたたえられてるのはそういう強引なことをやったからです。 よくぞやった、というわけです。


     このように孫文も恩を仇で返すようなことをかなりやってます(日本人有志から多額の資金、武器援助をしてもらっても、それが遅い、不十分となじったりもしてる、、かなり図々しいです)

     今も昔もお人好しの日本人は、その場限り、口先ばかりの中国人に欺されまくっている

     漢民族の復興は、日本人のお人好しで成され、日本は仇でそれを返されまくってるわけです。

     何度も何度もそれを繰り返している


    、、、最近、中国は外交上、旗色が悪くなっているので、またぞろ親日的なことも言い始めてるし、日本の左翼マスコミもそういうニュースを流し出しています。

     これも明治以来、変わらぬワンパターンの手口(--; 

     日本人のお人好し自爆がまた見られないことを願います


     相手は(恩義を守る)日本人でなく(その場限り、口先だけの)中国人であることをしっかり認識しないと、、、

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+11.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

74.8 25.2
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,274.99

▼ -151.09

TOPIX

1,466.96

▼ -11.02

JASDAQ総合指数

118.47

▼ -0.45

米ドル/円

114.25

▲ +1.11

ユーロ/円

122.34

▲ +2.45

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ