あっきんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ157件目 / 全194件次へ »

アフラックが15万人分の顧客情報を紛失 業務PCの盗難で

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0707/26/news045.html

約15万人分の顧客情報の入った携帯用PCを紛失したとのこと。

販売代理店の社員が電車内で置き引きにあったとか。

PCにパスワード設定やデータ暗号化のセキュリティ対策がなされており、第三者に情報が閲覧される恐れはないという発表だが、どの程度のセキュリティかはわかりかねるし、スーパーハッカーだったら、突破できるのではないでしょうか。

そもそも、置き引きにあったということは、荷物を網棚に載せたり、自分の目の届かないところに、個人情報の入ったPCを置いてしまったということ。

個人情報の管理に厳しい会社ならば、電車内でも重要な書類などは、網棚に置かないように、教育しています。

個人情報が漏れるときというのは、だいたいが、何らかの会社側のミスにつけこまれています。

会社側が気を付けていれば、防げるものが多いのです。
登録日時:2007/07/26(17:45)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2007/07/26(18:02)
    生保は、パソコンを使うようになったとはいえ、紙に埋もれている会社です。
    昔から、個人情報なんてお構いなしで、いろいろな書類を業者などに頼んで処分してもらっていた為、情報をガンガン外に出していたと思いますよ。
    支払いしたものも、処理が終わればただの紙。
    そういう発想なんです。
  •  通報する

    2007/07/26(18:17)
    この手のニュースはあとを絶ちませんね。確かに個人情報についてはやや過剰反応をしている感は否めませんが、紛失、流失した場合には必ずニュースになることは分かっているのですからもう少し注意して欲しいですね。というより注意すべきですね。
  •  通報する

    2007/07/26(19:10)
    こういう話はどこでも可能性がありますね。。。


    PCを持ち歩くこと自体を禁止しているところも結構多いですよ。
  •  通報する

    2007/07/26(19:32)
    >赤菱ちょびさん
    うーん…。
    そんなずさんな管理の仕方なのですか…。

    確かに保険会社は神の流通が多い気はしますが…。
    ちょっと考えちゃいますね。


    >ヨッシーさん
    個人情報保護法が施行されてから、過剰反応している面もあるかもしれません。

    でも、あの法律ができる前からも、本来、外部に流出させるべきものではないし、もっと、意識してほしいですね。


    >oz_boyさん
    こういう個人情報の流出の仕方は、別のところでも起こりうることですね。

    厳しすぎるくらいでちょうどいいのかもしれません。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。