のしちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13件目 / 全105件次へ »

小さな社会の小市民な悩み

東京から帰島すると、配当通知が多数届いていました。

以前は、貸し株にしているもの以外は郵便局や金融機関で受け取っていましたが、かなり銀行振込に切り替えました。
と、いうのも前回中間配当を受け取るのに、島の郵便局に通知を持ち込んだところ、支払をしていいものかどうか郵便局内でちょっとした騒ぎになってしまったので。
「あぁ、ここでは株を持っている人とか、ほとんどいないんだろうなぁ~。」と日本人の貯蓄信仰が健在な事を思わぬところで実感。

一方で、私、株式投資をしていることを隠している訳でもないのですが、人口2000人の小さな村で、こういう目立ち方をするのはちょっと。
ただ、受領金額は馬鹿にならない額なので、早めに換金はしたい(悶々、悶々…)。

こうした振込への移行努力も空しく「結局新規に組入れた銘柄なんかはやっぱり通知を郵便局に持ち込まなきゃならないんだ~。」とちょっとブルーになってます。

あと、配当の受取を銀行振込にする手続きの為に送る葉書に切手を貼らなければいけないのは、ちょっと…いやかなり不満なんだけど、な(ぶつぶつ…)。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    配当
登録日時:2008/07/01(12:46)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/07/01(16:16)
    こんにちは。面白いと言っては失礼ですが、投資もところ変わればいろんな事情があるんですねー
  •  通報する

    2008/07/01(16:51)
    村中に知れ渡っていますね。

    いい雰囲気の村ですね。

    郵便局も変わったので大変ですね。

    行員さんは配達業務や仕分けを手伝うこともなくなり本来の

    銀行になってきたようです。

    でも島では全部同じ人がやるんでしょうか?そんなことないですね。

    特定郵便局では有りそうです。
  •  通報する

    2008/07/01(22:36)
    たけちゃんマンさん、こんばんは。

    ですね~。ちょっと想定外でしたが…
  •  通報する

    2008/07/01(22:40)
    yoc1234さん、こんばんは。

    さすがに同じ人がやるわけではないですが、投資信託の営業など慣れない業務が増えてきているみたいですね。
    宝くじも販売しているみたいですし。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。