収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
49

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3059件目 / 全3489件次へ »
ブログ

もうりょうの夜

午前中はセミナーに行っていたので、『ゲゲゲの鬼太郎』は帰宅してから見ました。今回の話は・・・うーん・・・なんだろね。
このブログの流儀にのっとって言えば、泰造さん造りはいいのに勿体無い・・・というところでしょうか。水木キャラじゃありませんでした。超絶美形ではなかったものの、それないにいい線はいっています。その代わり村長さんが純水木。
ちなみにCVはアラン・リシャール氏や怪盗ブルブランと同様・・・って、わかんないだろうな。わかりやすくいうとアルベルト(ロマサガ)と同一人物。

で、話の内容は・・・世の中科学や理屈だけではどうにもならんことがある、ということですかな。それを泰造さんに教えたかったんでしょう。ま、彼も悪人ではないんですがね。科学(医学)が絶対・・・というよりも、自分の故郷に関するコンプレックスが強かっただけみたいだし。

シカバネ村(正式名称鹿羽村)、学校みたく古そうな病院、事故死した村長の娘など、シチュはよかったです。親父さんと鬼太郎が今回は怖いというようにいつもとは違ってゾクゾクっとした話ではあるのですが、死体が余りにも美人過ぎましたね(笑)。泰造さんが追い詰められたことや時計や一番鳥に細工したのはなかなかよかった。ただ、ホラーを求めるにはちょっと材料不足な話でした。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。