収益性
46
活発度
0
人気度
52
収益量
49
投稿量
64
注目度
50

はんちくさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ400件目 / 全686件次へ »
ブログ

CMEがまたズレた。

 リアルタイムで、米市場と日経先物を見ている。

 場中の変遷は通常通り。しかし、引けの価格が、ダウー100、SP-4.0で、約-50円安。
 場中では、ダウー50の段階でも、円高も含めて13420あたりまで落ちていた。

 何かしら背景がある。前回の「ダウー100、日経同額寄り」は、欧州勢の日本株高値売りぬきのための吊り上げと判明した。
 今回は何を意味するのか。同じような意図があれば、日経はさらに一段落とされる。
 
 結果が出るまで、その背景はわからぬもの。

 とりあえずは買わないことが、一番利益の出る投資法だ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
6件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん (603.25point)
    2008/06/28(20:21)
    こんばんは。

    ゴールドマンにこっそり聞きましょう。

    これが一番です。
  • イメージ
    >yoc1234さん

     今の相場状況からすると、罠のように思えてなりません。

     取り越し苦労だとしても、触らぬようにせねば。
  • イメージ
    こんばんは。

    未来が過去になったときいろんなことがわかるんでしょうね。
  • イメージ
    株楽さん (対象外)
    2008/06/28(22:06)
    こんばんは はんちゃん

    私の見方はここに書いておきました。
    http://syofukurai.cocolog-nifty.com/kabutouron/
  • イメージ
    >金の延べ棒さん

     ドラえもんがいれば、どれだけ楽になるか。
     過去の経験の精査&現在の状況を正確に計れる能力を磨かねばなりません。
  • イメージ
    >三枝さん

     個人ブログですね。こりゃ、参照しやすくなります。お気に入りに入れました。

     ドル安には、雇用統計より、ECB利上げのほうが効くでしょうね。ユーロ圏のインフレ抑制策が、更なる原料高インフレを招くとは、何と皮肉な事でしょう。
     強めの雇用統計が出ても、FOMC声明の後だから、大きく戻すことは無いと思います。

     「日本株単体への作戦」の部分を気にしています。買い越しに回った個人投資家へのイジメが始まりそうな感じです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。