収益性
74
活発度
67
人気度
63
収益量
58
投稿量
72
注目度
94

あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1067件目 / 全1072件次へ »

ファンド手数料の高止まり

(新聞より)投信手数料高止まりで、平均値は年1.3%だそうです。

投資信託は、ノーロードファンドを代表とする購入手数料の値下げばかり強調されます。
その為、肝心な信託報酬に目がいかないという点があると思います。

賢い投資家として、ファンドを買うときは信託報酬もしっかり確認したいですね。

(もちろんこの高止まりは、新興国やオルタナティブ投資などのファンドの多様化も一因と思いますが)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    投信手数料
登録日時:2007/05/09(21:52)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/05/10(00:02)
    あさっての投資家さん、情報ありがとうございます。
    1.3%は、まだまだ低金利の時代に高すぎますね。
    投資家は損をし、投信運用会社だけ儲かった、ということにならなければいいのですが...
    成功報酬型の信託報酬が増えても良いのではとも思います。
  •  通報する

    2007/05/10(20:21)
    ストリートアナリストさん、コメントありがとうございます。

    確かに、投信運用会社は結果の如何に関わらず、毎年信託報酬はもらえるというのは、ちょっと納得できませんね。
    おっしゃる通り、(特にアクティブ型は)成功報酬にして欲しいものです。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。