天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ606件目 / 全3537件次へ »

投資部門別売買状況(2014年10月1週)

前週末の米国株が4-6月期のGDP改定値を材料に上昇、ドル円も109円台に突入し、月曜日は上昇してスタートしましたが、香港での民主化デモ拡大、欧州の低調な指標に加え、米国もISM製造業景況指数など冴えない指標が続き、懸念材料が重なる中で日本株は一気に下落。火水木であっという間に下落して再度16,000円割れとなった10月1週(9/29~10/3)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 9/26:16229.86→10/3:15708.65)

証自(12%)  買;1兆3553億  売;1兆5662億  差引;-2109億
法人(6%)    買;7530億        売;7022億       差引;+508億
個人(17%)  買;2兆1531億   売;1兆8095億 差引;+3436億
外人(63%)  買;7兆3397億   売;7兆5259億  差引;-1861億
証委(1%)    買;1475億        売;1302億       差引;+173億
合計(100%) 買;11兆7486億 売;11兆7339億 差引;+147億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 9/26:2339.58→10/3:2276.36)

証自(1%)   買;66億      売;66億      差引;-0.6億
法人(3%)   買;133億    売;151億    差引;-18億
個人(69%) 買;3069億  売;3055億  差引;+14億
外人(22%) 買;991億    売;995億    差引;-4億
証委(4%)   買;165億     売;165億    差引;-0.4億
合計(100%)買;4424億   売;4432億  差引;-8億

まずは東証一部。外人が5週ぶりに売り越しに転換。2週連続売り越しの証券会社と大人勢が揃って売り越し。一方で法人が5週ぶりに買い越しに転換。個人が2週連続の買い越しでした。大人勢の売りVS子供勢の買いという下落相場の形になってしまったので、この下落も已む無しという感じでしょうか。

続いてジャスダック。売買金額は更に少し増え、5営業日で4400億円台。主体別動向はまた個人と外人が逆転し、個人が買い越しに転換、外人が売り越しに転換。証券会社は6週連続の売り越しとブレませんが、法人は再度売り越しに転換。相変わらず方向感のない動きになっています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/11/24(22:12)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。