unle-takaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1033件目 / 全1636件次へ »

いま自分が変えなければいけないこと


今まで勘違いしていたことがあります。
それは、自分の売買方法についての考え方の誤りでした。
何度もブログで書いているような気がしますが、自分の誤りは
『買って最低でも一節』保持することが一目山人のいう売買方法ではないのかと固定化してしまって
いたことです。それがかえって自分を迷わせることでした。
一番いけないのは固定化することの弊害です。
一節取れるような場合もあれば、2節の場合、1期の場合もあります。それはその節々で確認をしながら、また相場全体の動きをかんがみながら、とくに過去の相場変遷を熟考した上での判断で変わるということでしょう。


一節のつもりが日計りで終える銘柄もあれば、そうでないときもあります。


ただ確かめながら、また誤った時の訂正の早さ、そして時間を誤ったのか、値段を早まったのかなどいりいろあるのではと思います。

先週ブログで、『これはと思った銘柄を損切り』(大した額ではありません、訂正が早かった)をした書きました。

今週はその銘柄を次の基本数値の日に確認しながらつまり『訂正の訂正』(懲りない買い)買いました。
(これは相場次第で1節以上持つかもしれません。)


臨機応変な対応ができる、つまり必要なときに動けるようにすることが一番だと認識しています。




  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/06/13(09:36)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。