のしちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ27件目 / 全106件次へ »

ありゃ?ヘッジしてない・・・

ここのところ主要通貨に対し、為替が急速に円安に振れていますね。

資産運用に外貨MMFや外貨FXも組入れている身としては、円安に振れること自体は望ましい展開ではあるのですが・・・
組入れに係るロジックを考えると、ちょっと想定と違うところもあって若干の違和感も感じています。

そもそもこうした外貨投資をするのは、こうした金融商品が株式とは逆の動きをする、ということが前提でした。
この特性を活かせば、トータルで大きく勝つこともない代わりに大きく負けることもない、という異なる金融商品での相互のリスクヘッジを目指していたわけです。

しかし、実状は株式も外貨商品も同じように下がって、同じように回復してしまっています。
やっぱり輸出企業中心の株式投資に偏っているからかな?
同じグループの資産の中でも、もう少しバランスを取らないとダメなんだろうな。

で、当面は国内の内需関連株を物色するのと、外貨の方もドルのMMFにちょっと重点配分する方向でいこうか、と。
(ユーロとか豪ドルはちょっと過熱気味な気がします。)

しかし、投資ってやっぱり奥が深いです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    投資方針 為替
登録日時:2008/06/10(12:28)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。