収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ738件目 / 全3620件次へ »
ブログ

2014年9月25日(記録のみ)

日経平均 ; 16374.14 (+206.69)
TOPIX ; 1346.43 (+20.25)
JASDAQ指数; 2342.59 (+1.98)
マザーズ ;947.88 (+4.75)

本日は記録のみ。9月末の配当権利取り最終日で日経平均、TOPIX共に年初来高値を更新!私のPFも年初来高値を更新しました。この日が瞬間最大風速になるかもしれませんが(^^;

-------------------------------

日経平均206円高と高値引け、日経平均、TOPIXともに年初来高値=25日後場
9月25日(木)15時25分配信 モーニングスター

 25日後場の日経平均株価は前日比206円69銭高の1万6374円14銭と大幅反発。高値引けとなり、今月19日の年初来高値1万6321円17銭を更新した。TOPIX(東証株価指数)も同20.25ポイント高の1346.43ポイントと大幅反発。同じく高値引けとなり、今月19日の年初来高値1331.91ポイントを更新した。

 前日の米国株高と1ドル=109円台という円安推移を受けて朝方から買いが先行。きょうが9月末配当の権利付き最終日であることから、配当取りの買いも入った。後場は利益確定売りに上げ幅を縮小する流れで始まったが、その後は、来週から始まる臨時国会を前にした政策期待や円安による輸出関連企業の業績押し上げ期待などを背景にした先高観を支えに高値圏での推移が続き、大引けにかけて強含んだ。東証1部の出来高は23億7969万株。売買代金は2兆3317億円。騰落銘柄数は値上がり1483銘柄、値下がり265銘柄、変わらず83銘柄。

 市場からは「円安を受けた先高観がある。あすは配当落ち分を埋めるか否かがポイントとなるが、1日で埋めれば強さを確認し、先高期待がさらに高まる。落ち分以上の下落となれば調整する可能性もあるが、マーケットの雰囲気に変化はなく、短期的なものにとどまろう」(オンライン証券)との声が聞かれた。

 東証業種別株価指数は全33業種が上昇。国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> など鉱業、三井不 <8801> 、三菱地所 <8802> など不動産、ソニーFH <8729> 、第一生命 <8750> など保険が値上がり率上位。デンソー <6902> 、トヨタ <7203> 、富士重 <7270> など輸送用機器、コニカミノルタ <4902> 、三菱電機 <6503> 、パナソニック <6752> など電機も買われた。個別では、SBS HD <2384> 、東ソー <4042> 、キユーソー流通 <9369> 、ドワンゴ <3715> 、KADOKAWA <9477> などが東証1部値上がり率上位。ミネベア <6479> 、味の素 <2802> 、IHI <7013> なども買われた。

 半面、ダイエー <8263> 、アニコムHD <8715> 、サニックス <4651> 、サンフロンティア <8934> が東証1部値下がり率上位。昭電工 <4004> 、日清粉G <2002> 、住友化学 <4005> 、第一三共 <4568> も軟調。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。