天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ633件目 / 全3483件次へ »

2014年8月29日(記録のみ)

日経平均 ; 15424.59 (-35.27、2日続落)
TOPIX ; 1277.97 (-2.77、2日続落)
JASDAQ指数; 2292.08 (+19.89、3日続伸)
マザーズ ;962.63 (+1.35)

本日も記録のみ。8月もほとんど相場を見れず終了(^^; ここ数ヶ月全く取引してませんが、一応PFは年初来高値更新・・・結局地合い次第って事ですね。

-------------------------------

日経平均35円安と続落、円弱含みで先物買いに下げ幅縮小=29日後場
8月29日(金)15時19分配信 モーニングスター

 29日後場の日経平均株価は前日比35円27銭安の1万5424円59銭と続落。後場寄り付きは、昼休みの時間帯に日経平均先物が下げ渋った流れを受け、買いが先行した。円弱含み推移とともに、株価指数先物にまとまった買い物が断続的に入り、下げ幅縮小の流れとなった。午後1時54分には、1万5439円67銭(前日比20円19銭安)まで引き戻す場面があった。その後は、売買が交錯し、戻り一服となったが、1万5400円台は維持した。なお、後場安値は午後零時40分の1万5376円68銭(同83円18銭安)だった。

 東証1部の出来高は20億5937万株、売買代金は1兆8052億円。騰落銘柄数は値上がり694銘柄、値下がり949銘柄、変わらず175銘柄。

 市場からは「後場は週末・月末にしては底堅い。きのうに続き日銀のETF(上場投資信託)買いが入ったとみられ、朝方売った向きが買い戻しに動いたのではないか。後半はほとんど動きがなく、米国での3連休(8月30日-9月1日)を控え、ポジションを傾けづらいのだろう」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、国際帝石 <1605> 、海洋掘削 <1606> などの鉱業株が引き続き軟調。住友不 <8830> 、東建物 <8804> などの不動産株も安い。DOWA <5714> 、UACJ <5741> などの非鉄金属株や、日新製鋼 <5413> 、東製鉄 <5423> などの鉄鋼株もさえない。清水建設 <1803> 、長谷工 <1808> などの建設株も売られた。

 個別では、デング熱感染で殺虫剤需要が増えるとの見方から、きのう急騰したアース製薬 <4985> が利益確定売りに押され、値下がり率トップ。きのう4連騰して上場来高値を更新した日新薬 <4516> も反動安。福井コンピュータHD <9790> 、フェリシモ <3396> 、三洋貿易 <3176> などの下げも目立った。

 半面、ソフトバンク <9984> 、スクエニHD <9684> などの情報通信株が上昇。特種東海 <3708> 、レンゴー <3941> などのパルプ株も堅調。大日印 <7912> 、任天堂 <7974> などのその他製品株や、HOYA <7741> 、東精密 <7729> などの精密株も高い。9月から企業向けトラック輸送の料金を引き上げると報じられた日通 <9062> や、JR西日本 <9021> などの陸運株も引き締まった。

 個別では、世界初の紙容器でできた非常用マグネシウム空気電池を12月中旬から発売すると発表した古河電池 <6937> がストップ高。特別利益計上で15年3月期の単体純利益予想を上方修正したSサイエンス <5721> は値上がり率トップ。生化学 <4548> 、化工機 <6331> 、丸山製 <6316> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、23業種が下落した。

 -------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/08/29(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。