収益性
0
活発度
73
人気度
59
収益量
0
投稿量
52
注目度
84

montontonさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ69件目 / 全125件次へ »

8月の売買結果

8月は6月以降の流れからかなり期待した月でしたが、

結局上昇の勢いが続かず中途半端な結果に終わりました。


売り約定は1801大成建設610円2000株(買値585円)、

1325ボベスパETF225円800口(買値195円)の二銘柄だけでした。


株価水準が高かったので買い約定はありませんでした。


上記の結果、年初からの売買金額は次の通りとなりました(単位万円)

 

               売金額(利益)  買金額  売買回数


1月   76万売り越し   124(20)   48     4

2月  192万買い越し     0 (0)  192     5

3月  170万買い越し     0   (0)       170               4

4月   41万買い越し    15 (2)   56     2

5月    86万買い越し    62(10)    148     4

 

6月    63万売り越し      63   (6)    0     1

7月   257万売り越し   257(27)      0     3

8月   140万売り越し     140   (7)    0     2 


合計    47万売り越し   661(72)  614    25


2月以降相場の下落から買い越しが続いていましたが、

6月以降の上昇相場を受け今月から年間で売り越しに転じました。

再び手元資金は2000万円を大きく超えるようになりました。

これは将来の下落時に全力で投入する予定にしています。


2013年実績

   2321万売り越し    3409万     1088万  114回

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/08/30(14:07)

 通報する

このブログへのコメント

1~9件 / 全9件

  •  通報する

    2014/09/04(11:07)

    こんにちは


    お邪魔しますね。。

    たまにお見かけするお写真のイメージから

    女性の方かと思っておりました。

    男性の方なのですね。


    上の表を見せていただきましたが

    きちんと管理されていてすごいですね。

    私なんてどんぶり勘定です。。

    見習いたいと思います!




  •  通報する

    2014/09/04(21:50)

     いつも 参考にさせたいただいております
     ありがとうございます

  •  通報する

    2014/09/05(14:42)

    sariさん、初めまして


    写真はフレンドの呑気呆亭さんから頂戴したものを図々しく使わせてもらっています。


    長期投資なので売買回数が少なく、整理は比較的簡単です。

    投資を始めた時から、売買のたびに銘柄、金額、約定年月日、手数料を一覧表にしています。

    同じ銘柄を下がったら買い、上がったら売る投資を繰り返してしていますから、

    過去何をいくらで買って、いくらで売ったかを知っていると役に立ちます。


    長く同じ銘柄を売買していると、その銘柄の妥当価格の見当がつきますから、

    無茶な取引をすることがなくなります。


    蛇足ながら、長期投資と言うと長期間株式を保有する投資だと誤解している人がいますが、長期投資とは長期的視野に立って取引をすることであり、必ずしも保有期間を言っているものではありません。


    長期的視野に立つと、銘柄選択や買値・売値や投資手法も短期売買の方々とは全く異なったものになります。


  •  通報する

    2014/09/05(14:48)

    coo4509さん、こんにちは


    いつも訪問いただきありがとうございます。


    ゆっくりと資産を積み上げていけばいつかは大きな花が咲くと思います。

    私も最初の投資資金は50万円でした。

    他の人との違いはマイナスを出さなかったことだけです。

  •  通報する

    2014/09/05(16:50)

    たびたび失礼します。

    長期投資をされている方は

    みんかぶのようなSNSからいなくなってしまう傾向に思います。

    montontonさんはずっといらっしゃるのですね。

    なぜでしょうか?

    私個人的にはありがたいですが・・・

    今日もお一人長期お休みとのことでした。。


    少しお聞きしてもいいでしょうか?

    銘柄が自己紹介欄に有りましたが

    この銘柄をとっかえひっかえ長く取引されているのですか?


    >蛇足ながら、長期投資と言うと長期間株式を保有する投資だと誤解している人>がいますが、長期投資とは長期的視野に立って取引をすることであり、必ずし>も保有期間を言っているものではありません。

    私も最近そのように気がつきました。。。

    私自身投資をしていても全く身が入らない状況で

    取り引きしたり、しなかったりと

    あまりいいスタンスではありませんでした。


    ここ最近前向きに長期取引をと考えています。

    たまにこちらに伺ってもよろしいですか?

    また何かお聞きすることもあるかもしれませんが

    いいでしょうか・・・?


    sari

  •  通報する

    2014/09/05(17:17)

    sariさん


    >銘柄が自己紹介欄に有りましたがこの銘柄をとっかえひっかえ長く取引されているのですか?


    その通りです。


    一定の基準を設けて同じ銘柄を下がったら買い、

    上がったら売ることを繰り返すのです。

    買ったらさらに下がってしまったら、一定の基準で買い下がりをします。

    短期売買の方は下がったら損切りをしてしまいますが、

    逆張りのこの取引では下がったら買い下がりで持ち株を増やしていきます。


    最初の買いで全資金を投入してはいけません。

    さらに下がった時に買い下がりができるように余裕資金を残しておかなければなりません。

    さもないと底値の絶好な買い場で資金切れを起こしてしまいます。

  •  通報する

    2014/09/05(17:40)


    >一定の基準を設けて同じ銘柄を下がったら買い、

    >上がったら売ることを繰り返すのです。

    売るタイミングは経験則ですか?

    また下がったら買いと有りましたが

    さらにまたさらに下がったらどうしますか?

    でも絶対に上がる自信があるのでしょうか?


    >最初の買いで全資金を投入してはいけません。

    >さらに下がった時に買い下がりができるように余裕資金を残しておかなければ>なりません。

    >さもないと底値の絶好な買い場で資金切れを起こしてしまいます。

    はい。大丈夫です、今そんな感じで買ってます。

    でももうちょっとで底をつきそうですが・・

    どうしても下がると怖くなってしまって手放してしまうのです。いままでは。

    montontonさんは信用のカラ売りは絶対されないでしょうが

    信用のカラ売りのほうが下がる時は一挙に下がるのと

    銘柄の裏切りが少なく利益を上げやすかったのですが

    このごろ簡単にいかない傾向にあり

    本来の長期スタンスだと安心かな思い今いろいろ試行錯誤中であります。




  •  通報する

    2014/09/06(14:04)

    sariさん


    >売るタイミングは経験則ですか?

    また下がったら買いと有りましたが

    さらにまたさらに下がったらどうしますか?

    でも絶対に上がる自信があるのでしょうか?


    売るタイミング(価格)は経験則ではなく買った時に決まっています。

    株価を予想して売り買いするのではなく、

    株価の上下動を利用して事前に決めた価格で売り買いするだけです。

    株式投資に絶対はありませんが、

    短期売買のようなアヤフヤな取引に比べれば確度は高いと思います。


    もし持ち株が下がって不安を覚えたりアタフタするようなら逆張りの買い下がりはしない方が良いと思います。

    ある程度下がることを前提に買い下がるわけですから、

    実際に下がったらもっと安く買えたと喜ぶべきです。


    質問の文章を読んでいると、sariさんの考え方は順張りであり、

    私がやっているような逆張りは合わないような気がします。

    実際に始めても途中で投げ出して損切りして惨憺たる結果になると思います。


    >でももうちょっとで底をつきそうですが・・


    株価は高値圏にあるので本来であれば利益確定で手元資金は増えているはずです。

    もし手元資金が減っているのであれば、

    順張りで高値掴みをしているのではないでしょうか。

    逆張りであれば現在の株価水準でそんなに買える銘柄があるとは思えません。


    >montontonさんは信用のカラ売りは絶対されないでしょうが


    信用取引は基本的に短期決戦であり丁半博打に近いと思います。

    長期的観点から取引するこの手法とは全くマッチしません。

    信用取引は全くやったことがないし、やる必要もないと考えています。

    私は株式投資で堅実な資産形成をしたいと考えています。


  •  通報する

    2014/09/07(02:11)

    montontonさん


    こんばんは

    何度もすみません。。


    >もし持ち株が下がって不安を覚えたりアタフタするようなら逆張りの買い下が>りはしない方が良いと思います。

    >ある程度下がることを前提に買い下がるわけですから、

    >実際に下がったらもっと安く買えたと喜ぶべきです。

    はい。理解します。


    >信用取引は基本的に短期決戦であり丁半博打に近いと思います。

    >長期的観点から取引するこの手法とは全くマッチしません。

    そのとおりですね。

    私の場合たまたまよかったことがあっただけなので

    単なる博打にすぎない。その通りです。


    >私は株式投資で堅実な資産形成をしたいと考えています。

    はい。

    ここは私も同じ思いなんです。


    長期スタンスで持っているのは

    富士電機、コマツ、JUKI、タケエイ、ソニー、川崎重工、野村など・・

    です。

    ただmontontonさんがおっしゃっておられた

    >長期投資と言うと長期間株式を保有する投資だと誤解している人がいますが、長期投資とは長期的視野に立って取引をすることであり、必ずしも保有期間を言っているものではありません。


    ここが分かってないんだと思います。

    勉強不足ですね。。



    montontonさん

    突然お邪魔したのに

    いろいろお話ししていただいてありがとうございます。

    私の初歩的質問にも

    真摯にお答えいただきとてもうれしく思いました。

    真っ直ぐなお答えがとても好感持てました。

    本当にありがとうございます。


    もし私の質問や話で気分を悪くされたらすみませんでした。。

    今私自身は時間ができ、長期投資を真剣に取り組もうと思っています。

    もしかしたらまたお聞きしてしまうこともあるかもしれませんが

    可能であればお話ししていただけたらな。。とは思います。

    でももし困るよ。ということでしたらシンプルにおっしゃってください。


    本当にありがとうございました。

    返信はお気になさらないでくださいね。^^




    sari 







コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。