収益性
49
活発度
0
人気度
52
収益量
50
投稿量
53
注目度
50

サラリーマン投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ19件目 / 全67件次へ »
ブログ

業績に与えるインパクトを推測する

先日の日記「銘柄探しの手法」において、「業績に与えるインパクトを推測する」と書きました。

私の保有銘柄でちょうどいい具体例がありましたので、取り上げます。


現在、外食チェーンの銘柄として、「ドトール日レス」「ペッパーフードサービス」を保有しています。

○ドトール日レス:主力は・ドトール・麺屋五右衛門など。新業態として「星乃珈琲店」を展開。

○ペッパーフード:主力は・ペッパーランチなど。新業態として「いきなり!ステーキ」を展開。


売上高、営業利益など企業規模は大きく違いますが、その中で最も重視している営業利益を見ます。

前期営業利益は、ドトール日レスが84億、ペッパーフードが2億です。


私は「星乃珈琲店」「いきなり!ステーキ」両方の新業態を評価して投資しましたが、

新業態が両社の業績に与えるインパクトは大きく違います。

新業態が上乗せする営業利益を3億と仮に置いてみれば、ドトール日レスの前同比は4%程度しか上乗せされないのに対し、ペッパーフードには150%も上乗せされます。


当然株価へのインパクトも大きく違います。

そのためローリスクローリターンを狙うのであれば「ドトール日レス」、

ハイリスクハイリターンを狙うのであれば「ペッパーフード」に投資することとなります。


実際に株価の推移も大きく違っていますね。


コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。