天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ682件目 / 全3483件次へ »

2014年7月16日(記録のみ)

日経平均 ; 15379.30 (-15.86)
TOPIX ; 1273.59 (-0.09)
JASDAQ指数; 2186.399.96 (-3.57)
マザーズ ;900.89 (-17.42)

本日も記録のみ。日経平均は凪でしたが、マザーズは先行して売られてましたね。

-------------------------------

日経平均15円安と3日ぶり小反落、前日終値を挟み小幅もみ合い続く=16日後場
7月16日(水)15時25分配信 モーニングスター

 16日後場の日経平均株価は前日比15円86銭安の1万5379円30銭と3日ぶりに小反落。後場寄り付きから売買が交錯し、前日終値を挟んで小幅もみ合いが続いた。新規の手掛かり材料に乏しく、手控え気分が尾を引いた。後場は、高値が午後1時57分の1万5409円17銭(前日比14円01銭高)、安値が午後2時58分の1万5377円16銭(同18円00銭安)で、値幅は32円にとどまった。

 東証1部の出来高は18億4963万株、売買代金は1兆6834億円。騰落銘柄数は値上がり721銘柄、値下がり952銘柄、変わらず142銘柄。

 市場からは「商いが少なく、後場は凪(なぎ)状態だ。個別株物色は根強いが、指数はカヤの外。米決算が良好とはいえ、イエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長が議会証言で、(米国市場の)一部SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やバイオ関連株の割高感を指摘したことは日本市場にとっても重しになる」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、T&DHD <8795> 、MS&AD <8725> などの保険株や、アイフル <8515> 、アコム <8572> などのその他金融株が引き続き軟調。DOWA <5714> 、フジクラ <5803> などの非鉄金属株や、ブリヂス <5108> 、浜ゴム <5101> などのゴム製品株も安い。日水 <1332> 、マルハニチロ <1333> などの水産農林株もさえない。個別では、きのうストップ高のエイチーム <3662> や直近連騰のダイニク <3551> が利益確定売りに押され、ファンコミ <2461> 、タカタ <7312> などの下げも目立った。

 半面、関西電 <9503> 、邦ガス <9533> などの電気ガス株が買われ、値上がり率トップ。三菱地所 <8802> 、野村不HD <3231> などの不動産株も引き続き堅調。大王紙 <3880> 、北越紀州 <3865> などのパルプ紙株も高い。ベネッセHD <9783> 、乃村工芸 <9716> などのサービス株も引き締まった。個別では、タングステン不使用の金型量産に成功したとの報道が引き続き好感され、ダイジヱット <6138> が3日連続のストップ高。宮越HD <6620> もストップ高。建設資材高が報じられ、建設仮設材リースの需要拡大が期待された丸紅建材 <9763> や、KLab <3656> 、協栄産 <6973> などの上げも目立った。

 なお、東証業種別株価指数は全33業種中、17業種が上昇した。

 -------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/07/16(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。