収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ845件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2014年7月8日(記録のみ)

日経平均 ; 15314.41 (-65.03、2日続落)
TOPIX ; 1275.70 (-4.17、2日続落)
JASDAQ指数; 2200.21 (+2.96、3日続伸)
マザーズ ;917.34 (-1.09、4日続落)

本日も記録のみ。台風の影響で保険が売られるとか、電線株が買われるとか、皆さん色々考えますね~。

-------------------------------

日経平均65円安と続落、一時上げ転換も再び利益確定売りに押される=8日後場
7月8日(火)15時23分配信 モーニングスター

 8日後場の日経平均株価は前日比65円03銭安の1万5314円41銭と続落。後場寄り付きは、昼休みの時間帯に日経平均先物が下げ渋った流れを受け、買いが先行した。株価指数先物買いを交え、下げ幅縮小後に上げ転換し、午後零時44分には、この日の高値となる1万5389円89銭(前日比10円45銭高)を付ける場面があった。買い一巡後は、利益確定売りに押され、再びマイナス圏入りし、引けにかけジリ安歩調となった。新規の手掛かり材料に乏しく、手控え気分が強まった。

 東証1部の出来高は23億679万株、売買代金は1兆8565億円。騰落銘柄数は値上がり787銘柄、値下がり894銘柄、変わらず134銘柄。

 市場からは「下ヒゲが長めの日足陽線となり、押し目買いの根強さをうかがわせるが、一方で上値も重い。材料不足で、短期的にはまだ過熱感があり、このあたりで日柄調整が続くのではないか」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、大型で非常に強い台風8号の影響で保険金支払い負担が増すとの思惑から、東京海上 <8766> 、T&DHD <8795> などの保険株に売りが継続し、値下がり率トップのまま。アコム <8572> 、三菱Uリース <8593> などのその他金融株や、野村 <8604> 、ジャフコ <8595> などの証券商品先物株も引き続き軟調。新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株や、ブリヂス <5108> 、住友ゴム <5110> などのゴム製品株も安い。個別では、公募増資および株式売り出し発表で希薄化が懸念された愛三工 <7283> が軟調に推移。チムニー <3178> 、東京個別 <4745> 、JIN <3046> などの下げも目立った。

 半面、日水 <1332> 、極洋 <1301> などの水産農林株が堅調。非鉄金属株では、沖電線 <5815> 、東特線 <5807> が一時ストップ高を付けるなど中堅電線株の上げが目立った。大型で非常に強い台風8号の影響で電線需要が増加するとの思惑が指摘された。JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株も底堅く、不動テトラ <1813> 、若築建設 <1888> などの建設株もしっかり。個別では、14年5月中間期の連結業績予想を上方修正したイワキ <8095> や、一工薬 <4461> 、ホクシン <7897> などが高い。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、23業種が下落した。

 -------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。