収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ914件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2014年5月9日(記録のみ)

日経平均 ; 14199.59 (+35.81、2日続伸)
TOPIX ; 1165.51 (+5.50、2日続伸)
JASDAQ指数; 1967.60 (+0.09)
マザーズ ;695.84 (-3.03、3日続落)

本日は記録のみ。決算発表ピークで私の所有銘柄もこの日だけで6社発表がありました。ざっと見ましたけど、ちょっとネガティブかな。。。

-------------------------------

日経平均35円高と小幅続伸、手控え気分に上値の重い展開続く=9日後場
5月9日(金)15時25分配信 モーニングスター

 9日後場の日経平均株価は前日比35円81銭高の1万4199円59銭と小幅続伸。昼休みの時間帯に日経平均先物が伸び悩んだ流れを受け、後場寄り付きから売りが先行した。株価指数先物売りを交えて上げ幅を縮小し、午後1時20分には、1万4178円83銭(前日比15円05銭安)まで押し戻された。その後、いったん切り返し歩調となったが、先物にまとまった売り物が出て下押し、午後2時5分には、1万4170円45銭(同6円67銭高)を付ける場面があった。売り一巡後の戻りは限定され、引けにかけて上値の重い展開が続いた。新規の手掛かり材料に乏しく、週末事情もあり、手控え気分となった。

 東証1部の出来高は19億4539万株、売買代金は1兆8820億円。騰落銘柄数は値上がり1053銘柄、値下がり608銘柄、変わらず149銘柄。なお、きょう算出された株価指数オプション・日経平均ミニ先物5月物のSQ(特別清算指数)確定値は1万4104円82銭。

 市場からは「超短期の先物売買で動いているだけ。SQ値を上回ったのは良しとしても、戻りは鈍く、5日移動平均線が抵抗線となり、さらに25日線、200日線などを控える。週足一目均衡表の「雲」上限を割り込み、早期に戻せずにもたつくようだと1万4000円割れも意識されてくる」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、アコム <8572> 、オリックス <8591> などのその他金融株に買いが継続し、値上がり率トップを維持。アシックス <7936> 、凸版 <7911> などのその他製品株も引き続き堅調。日通 <9062> 、JR東日本 <9020> などの陸運株も値を上げた。DOWA <5714> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株も高い。15年3月期の連結利益予想が市場コンセンサスを上回った三菱重工 <7011> や、15年3月期連結業績予想で増収増益基調が続く荏原 <6361> などの機械株も買われた。

 個別では、15年3月期に連結営業利益66.0%増見通しのタムラ製 <6768> が値上がり率トップ。15年3月期に連結営業利益35.5%増見通しの中国塗 <4617> や、15年3月期に連結営業利益47.0%増見通しの有沢製 <5208> も上昇。第1四半期(14年1-3月)の連結決算で営業利益2.0倍の共和電業 <6853> や、15年3月期の連結業績予想で黒字転換の富士石油 <5017> などの上げも目立った。

 半面、JX <5020> 、ニチレキ <5011> などの石油石炭株が軟調。野村 <8604> 、丸三証 <8613> などの証券商品先物株もさえない。15年3月期は連結営業利益38.3%増見通しも市場コンセンサスに届かなかった帝人 <3401> や、東レ <3402> などの繊維株も安い。LIXILG <5938> 、SUMCO <3436> などの金属製品株も売られた。

 個別では、15年3月期に連結営業利益31.8%減見通しの世紀東急 <1898> や、15年3月期に連結営業利益39.4%減を見込み、1円減配のFJネクスト <8935> が下落。ファンコミ <2461> 、オルトプラス <3672> 、タカタ <7312> などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、25業種が上昇した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。