天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ862件目 / 全3551件次へ »

ピープル 2014年1月期 通期決算発表

すでに2月決算企業の発表が始まっていますが、遅れている1月分・・・(^^; これで最後になりますが、7865 ピープルの通期決算です(→リンク)。

早速、決算の内容から。

2014通   売上;32.6億 営利;1.3億 経利;2.0億 当期純利;1.2億
20151Q(予想)売上;6.3億  営利;0.3億 経利;0.2億 当期純利;0.1億
20123(前年) 売上;28.5億 営利;1.6億  経利;1.6億  当期純利;0.9億

昨年度は前年同期比で売上14.3%増、営業利益19.6%減と増収減益。上期に円安の影響で原価高になった影響が大きく、製造協力先の原価低減やベトナムへの一部移転を行ったものの吸収しきれず、大幅減益となってしまいました。注目の予想は、ここは四半期単位で見通しを出していますが、1Qは売上6%減を予想。理由は消費増税による4月以降の消費減リスクあり(一方で特需は見込みづらい)、一部商品の新商品への切り替えによる影響、流通在庫調整、前年ほど新製品の発売がない、などが挙げられています。どれももっともな理由ばかりですが、やはり一番気になるのは消費増税の影響ですかね。4月以降の月次、要注意です。

事業別の売上も一応見ておくと、まず乳児・知育玩具は前年同期比で売上100.3%、キャラクター玩具が強かったと。女児玩具は同104.4%、市場ではスマートフォン型の電子玩具の人気が高まるも、主軸のお人形シリーズ(ぽぽちゃんですね)が好調だったようです。そして、遊具・乗り物は同87.6%、自転車は競走激化してるんですね~、確かに色々出ている感じがしますけども。最後にその他、新規事業は同189.0%、ここが今年度もこの勢いで伸びれば、株的にも面白くなるかもしれません。
株価は最近は落ち着いてまして、550~600円の間の狭いレンジで推移してますね。前期末の配当は無事27円と決まり、前期の配当利回りは4%超になりましたが、個人的には利回り4%が目安と考えていますので、月次を見ながら配当が維持されそうなら、ホールドし続けるつもりです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/04/10(15:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。