タマニチェンコさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ146件目 / 全240件次へ »

親の数を数えてみた。

僕には二人の親がいます。

職業柄、2という数字に敏感なので、すぐに「恐ろしいことになる」とすぐにピンと来ます。(^^;
で、計算結果です。

1 2
2 4
3 8
4 16
5 32
6 64
7 128
8 256
9 512
10 1,024
11 2,048
12 4,096
13 8,192
14 16,384
15 32,768
16 65,536
17 131,072
18 262,144
19 524,288
20 1,048,576
21 2,097,152
22 4,194,304
23 8,388,608
24 16,777,216
25 33,554,432
26 67,108,864
27 134,217,728
28 268,435,456
29 536,870,912
30 1,073,741,824
31 2,147,483,648
32 4,294,967,296
33 8,589,934,592
34 17,179,869,184
35 34,359,738,368
36 68,719,476,736
37 137,438,953,472
38 274,877,906,944
39 549,755,813,888
40 1,099,511,627,776
41 2,199,023,255,552
42 4,398,046,511,104
43 8,796,093,022,208
44 17,592,186,044,416
45 35,184,372,088,832
46 70,368,744,177,664

何のことは無い、ビット数で表せる情報量と一緒なのですが、33代さかのぼるとすでに、現在の地球の人口を超えますね。(^^;

大体20年で1世代だとすると、660年前の僕のご先祖様は、地球を埋め尽くしていたことになります。ご先祖様ってばすごい。(^^;;

・・・んなわけないので、我々は、かなりの頻度で同じ先祖を持つもの同士の配合が繰り返されてきたものと想像できます。特に日本なんて島国なんで、閉鎖された中で、日本人独特の血が色濃くなっているものと思われます。汗

そう考えると、人類皆兄弟というのは、大げさでも誇張でもなんでもなくて、「紛れも無い事実」だったりするのかも。それも日本人同士に至っては、「家族」みたいなもんですね。はい。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/23(07:41)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2008/05/23(17:41)
    >それも日本人同士に至っては、「家族」みたいなもんですね。
    おお!たしかにたしかに~
    元をたどればタニマチさんと兄弟だったりして^m^

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。