たかっぴ~さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1094件目 / 全2481件次へ »

PER14

 マーケットの乱調にピリオドが打たれるためには、日米など先進国の景気実態の再確認と、金融市場の安定化を促す政策当局者の「強い意志」の表明が欠かせない。注目されるのは、17日の米2月の鉱工業生産と設備稼働率と18日の米2月の住宅着工件数、18-19日のFOMC(米連邦公開市場委員会)後に行われるイエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長の記者会見、それに19日と20日に行われる予定の日銀・黒田総裁による講演(日本商工会議所通常会員総会)などだ。Yahooニュースより来週も厳しい展開が予想される。再
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/03/15(12:13)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。