瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ278件目 / 全525件次へ »

寄り付き前予想

昨日の米国市場、ダウとS&P500は上昇、ナスダックは下落となった。需給改善傾向からアナリストが半導体関連株に対する投資判断の引き上げがあり、ハイテク株を中心に買い優勢となったが、逆に個人消費懸念で半導体関連三ディスクの投資判断を引き下げ、ハイテク株主導で売り優勢となった。
本日の日本市場も横ばいスタートを予想。原油が高値近辺で推移しており米国でエクソンモービル、シェブロンなど石油関連株が上昇しており、日本でもこの流れを受けそう。商社も相変わらず強い動きとなりそう。
─/。

NY株式19日(終値)
ダウ平均   13028.16(+41.36 +0.32%)
S&P500    1426.63(+1.28 +0.09%)
ナスダック   2516.09(-12.76 -0.51%)

CME日経平均先物 14300(大証終比:+20 +0.14%)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    寄り付き前予想
登録日時:2008/05/20(07:45)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。