jojuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ653件目 / 全1494件次へ »

★利権(税金詐取)阻止には減税+財政健全化(減税は重要!)

 役所の無駄使い(=利権)が起きるのは、政治家が役所を野放しにしてるからであり、野放しにするのは役所の作った利権のおこぼれでイージーに稼ごうとするから。 

 利権とは結局、税金詐取ですから、こうした事態を解決するには増税阻止、減税推進の政治家を選び続けて、利権官僚、利権政治家を兵糧攻めにするしかありません。 

 そうすると、彼らは利権を維持し、社会保障を削らざるを得なくなるので、誰の目にもそのおかしさが明らかになる。 選挙で勝ちにくくなり一層、淘汰されていく。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 ただし、増税阻止しても、国債増発(国民借金増大)で利権を増やされたのでは元も子もない。 
 これを防ぐためには、財政健全化(借金返済)を進める政治家を選び続けることです。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 結論的に言えば、減税推進、財政健全化、、、この二つを同時に進める政治家を選び続ければ、利権=税金詐取は無くなっていきます。 

 片方だけ進める政治家はダメです
 減税推進でも借金を増やされてはダメだし、財政健全化といいつつ増税推進でもダメ。 それでは利権増大=税金詐取増大=国民益低下を阻止できないのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 財政健全化のためには税収増も必要ですが、それは増税(税率アップ)でなく景気浮揚政策=成長政策で成すべきです。 増税では、非効率な政府へ資金集中で経済成長は低下していくので、税率アップしても税収が伸び悩むからです。

 これでは持続的な財政健全化は出来ない。 そのうえ、経済成長低下で国民所得低下になるので、国民は増税とダブルパンチで貧しくなっていく。

 持続的な税収増=持続的な財政健全化のためには増税でなく減税が必要であり、それは経済成長率アップにもなり、ダブルで国民所得を増やすことになるのです。 減税で兵糧攻めにされると、政治家も官僚も自らの稼ぎ増大のため、経済成長に知恵を絞らざるを得なくなるので、この点からも経済成長アップ=国民所得増大となる。

  減税政策は国民益増大のカギになる重要な政策です。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 政治家は官僚丸投げ、利権増大で稼ぐのでなく、官僚も利権増大に精を出すのでなく、減税、経済成長、給料アップで稼ぐべきなのです。  経済成長なくば増税しても税収は増えず、利権(税金詐取)で得られる利益も先細りになるからです。
 持続的に稼ぎ続けるには、政治家、官僚にとっても減税政策が良いのだが、目先の利益、泥棒(税金詐取、利権)で稼ぐことばかり考えるアホ政治家、アホ官僚にはそれが分からない。
 アホ政治家(増税政治家)を落選させ続けねば、アホ政治家もアホ官僚も淘汰できない



  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2014/02/23(12:15)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。