収益性
63
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ997件目 / 全3620件次へ »
ブログ

投資部門別売買状況(2014年1月2週)

前週末に発表された米12月雇用統計が過去3年間で最も低い伸びに留まった事で、相変わらず高値圏にいる日本市場は火曜からドカっと売られて始まりましたが、水曜には全戻しとはいかないまでも8割方回復し、その後は小動きとなった1月2週(1/14~1/17)のデータです。この週もこの翌週も相場をほとんど見ていないので、どんな相場だったかの感覚がありませんけど(^^;

【東証一部】(日経平均株価 1/10:15912.06→1/17:15734.46)

証自(14%)  買;1兆4634億  売;1兆5234億 差引;-600億
法人(6%)    買;6509億        売;6696億      差引;-187億
個人(20%)  買;2兆2240億   売;2兆1118億 差引;+1123億
外人(58%)  買;6兆1376億  売;6兆1788億 差引;-412億
証委(2%)    買;1735億        売;1744億       差引;-9億
合計(100%) 買;10兆6495億 売;10兆6495億 差引;-85億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 1/10:2117.82→1/17:2152.01)

証自(2%)   買;72億      売;90億      差引;-18億
法人(3%)   買;105億    売;115億    差引;-10億
個人(70%) 買;2660億  売;2697億  差引;-37億
外人(21%) 買;836億    売;770億    差引;+66億
証委(5%)   買;172億     売;177億    差引;-5億
合計(100%)買;3845億   売;3849億  差引;-4億

まずは東証一部。証券会社、法人、外人が売り越し継続、個人が買い越し継続で前週と変わらず。4営業日しかなかったので、売買金額や売り越し、買い越しの金額の規模は小さいですが、12月の逆回転の流れ止まらずという感じでした。

続いてジャスダック。外人が早々に買い越しに転換、一方で国内勢が揃って売り越し。個人は6週連続売り越し、証券会社は2週連続売り越し、法人は売り転換でした。外人が買っている分、東証一部よりは良いのかなと思います。新興はこの時期強かったですしね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。