収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
51

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3316件目 / 全3489件次へ »

05/16 株式・商品市況

69be36569 6ea639175 

日経平均は14219円48銭(-32円26銭)。小幅反落。
シカゴの日経平均先物は高かったものの、日経平均先物後場から利食い売りの動きが加速。ただ、これまで連騰していることを考えると妥当といえば妥当。
金融株が上昇している一方で、円高ドル安のため自動車が安いです。

GDPの発表はありましたが、これは材料とは無関係・・・と言いたいところなんですが、もしこれが市場予想を下回っていたら、ひょっとしたらもう少し下げていたかも・・・と考えることもできます。プラス材料とはならなくても、マイナス材料にならなかっただけましとしましょう。

商品市場は・・・まず石油。米国の流れを受けて原油とガソリンはおおむね下げています。一時急な円高になったことにより、下げ幅を拡大した模様。灯油はまちまち。期先は一時100,000円を回復したもの、利食いによって下落。再び90,000円台。
金は後場からも堅調でした。円高のおかげで一時上げ幅が縮まったものの、何とか40円台の上昇を維持。
一方で白金は上昇幅を拡大。円高ドル安だったものの、ユーロ高ドル安が好感される。期近は7,000円を回復。ただ、最近ちょっと値動きが荒いですね。白金の特性とはいえ、注意したほうが良いかもしれません。
Non大豆は大幅高。勢いのせいか、期先の2本がストップに。シカゴ高の影響を受けたトウモロコシも後場は高値を維持。期近の2本がストップ。

今夜の流れは・・・とりあえず原油が高いですね。それによって他の商品も連動して上げるか。今のところ欧州の株式市場も上昇していますが、変にインフレ懸念が作用しなければ資源・エネルギーが相場を引っ張ることになりそうです。






↑クリックお願いします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/16(21:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。