天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ915件目 / 全3532件次へ »

ANAホールディングス 2014年3月期 3Q決算発表

やっとこれで先週分(1月分)が終わりですね、9202 ANAホールディングスの3Q決算です(→リンク)。前回同様にさらっといきます。

早速、決算の内容をチェック。

20143Q           売上;1兆2120億 営利;691億   経利;537億  当期純利;333億
2014通(予想)売上;1兆5800億 営利;600億  経利;300億 当期純利;150億
20133Q(前年)売上;1兆1321億 営利;1075億 経利;891億 当期純利;369億

3Qは前年同期比で売上7.1%増、営業利益は35.8%減で増収減益。経済状況の好転で売上は伸びていますが、燃料費(原油)の価格上昇で利益が大幅に減少しました。燃料費は通期では500億円のマイナス影響ありという話が中間決算時もあったので、まあこんなものでしょう。

事業別に見ると、国内線旅客、海外線旅客、貨物全て一応プラスですが、国内線は旅客数は増えるも単価が下落しトータルで微増、国際線は逆に単価は上がるも利用者は減少(中国プレジャー需要減の影響)、貨物は国内貨物は横ばいですが、輸出増加で国際貨物の需要が増えています。こうして見ると景気が上向いているとは言え、まだ全てが良くなったという事ではないですね。

中間決算時の下方修正で期待値が下がったせいもあってか、減益でも意外と良いなというイメージなので(^^;、 このまま優待目的でホールド継続の方針です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/02/07(23:28)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。