天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ988件目 / 全3532件次へ »

ナスダック、13年ぶりの一時4,000ポイント台

日経平均 ; 15515.24 (-103.89)
TOPIX ; 1253.02 (-6.59)
JASDAQ指数; 1971.15 (+7.89、2日続伸)
マザーズ ;896.15 (+14.17、2日続伸)

先週末のNY市場はダウ、ナスダック共に小幅続伸。小幅続伸ではありますが、ダウは史上最高値を連続更新中、ナスダックは2000年以来の4000ポイント乗せと強気相場が続いています。対イランの制裁緩和が好感され、住宅指標が予想を下回っても影響は限定的と、何か気持ち悪いくらい強い相場が続いてますね。日本市場は反落、米国市場よりもボラティリティの大きい日本市場ですが、連騰の後は今日みたいな一休みがあり、こちらの方がまだ安心して見てられる感じがします(^^; 米国市場は逆回転した時が怖くてねえ。。。

所有銘柄は高安まちまち(上昇12銘柄、下落11銘柄、変わらず2銘柄)。今日は3031 ラクーンが昨日のストップ高から一転して大幅安でしたが、8789 フィンテックグローバルは続伸。フィンテックの上昇は。ムーミン効果なんですかね~。なぜ今更ムーミン!?って感じもしますけど、フィンランド企業のPuuhaから役員が来て経営するみたいなので、今後の展開に期待&要注目でしょうか。他の銘柄も8850 スターツコーポレーションなどが大きく上昇し、ラクーンのマイナス分を埋めて今日もプラスでした。11月はこのまま終わるんですかねえ、今年はやっぱり年末ラリーが早めに来てるのかな。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/11/26(22:39)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。