agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ21899件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(5月7日)



大引け■日経平均:14102.48円(△53.22円)■TOPIX:1393.28(△15.89)■売買高概算:21.1908億株■値上がり銘柄数:1137■値下がり銘柄数:495■日経JQ平均:1490.25(△13.4)■マザーズ指数:626.57 (△15.82)■ヘラクレス指数:1072.01(△35.32)今日の東京株式市場は続伸して始まった。東京市場が4連休中に、米株式市場は3営業日の取引があり、トータルでは1日終値に比べ小高くなった。円相場も1ドル=105円前後で落ち着いて推移しており、外部要因に波乱がないことが買い安心感となった。日経平均は98円高で始まった後、一時159円高まで上げ幅を拡大した。その後は狭いレンジでの動きとなったが、前場を通して堅調な推移となった。後場に入って日経平均は上げ幅を縮小し、マイナスに転じた。外国為替市場で円相場がやや円高方向に振れていることや、香港株が朝高の後下げに転じたことが買い手控え要因となった。しかし、下値を売る動きは限定的で、その後は先週末終値近辺での推移となり、引けにかけて堅調な動きとなった。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まった後、3市場とも堅調な推移となった。後場に入って3市場とも本日の高値圏で推移。引けにかけて上げ幅を拡大する動きとなった。■1部売買代金上位(株価:円)みずほ 554000 (△15000)三菱UFJ 1160 (△29)三井住友 902000 (▼9000)三菱商 3500 (△220)トヨタ 5580 (△150)新日鉄 623 (△19)三井物 2550 (△160)ソニー 4950 (△30)ホンダ 3440 (△10)野村HD 1881 (△46)■1部上昇率上位(株価:円)日本調剤 2515 (△400)やまや 646 (△100)D I 140000 (△20000)エネクス 722 (△100)サクサ 212 (△28)T&Gニーズ 15450 (△2000)CSクリエイト 13480 (△1730)URBAN 685 (△86)NIS 241 (△30)ゼクス 83800 (△10000)■1部下落率上位(株価:円)タムロン 2270 (▼395)島精機 3900 (▼500)S・サイエンス 11 (▼1)伊藤園 1 1072 (▼73)青山商 2160 (▼125)日本興亜 953 (▼55)サンエー・インタ 1791 (▼98)三菱電 1133 (▼59)新日科学 1665 (▼84)トレンド 3800 (▼190)■1部業種別騰落率上位鉱業 △11.89%石油石炭製品 △6.79%卸売業 △4.66%海運業 △3.41%証券商品先物 △3.22%■1部業種別騰落率下位空運業 ▼2.16%保険業 ▼1.4%食料品 ▼1.13%精密機器 ▼1%陸運業 ▼0.96%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/07(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。